2017年3月新着ワイン・ブルゴーニュワイン

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
3月 新着ワイン  (=自然派ワイン)
フランスその他 シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
フランス/ボジョレー
karim Vionnet
カリーム・ヴィオネ
     自然派  インポーター:ヴァンクール
<生産地>
 マコンからリヨンへ南下する途中、右手に大小起伏のある山々の連なる光景が一面に広がる。ボジョレーの街ヴィル・フランシュから西へ7km ほど途中急な坂を登りきる手前、標高 250mほどの位置にカンシエ・アン・ボジョレー村がある。その村をさらに上へ登ったところにカリーム・ヴィオネのドメーヌがある。畑の総面積は 2haで AOC はボジョレーヴィラージュ。
カリーム・ヴィオネ
畑はボジョレーの中では比較的標高が高く傾斜にも恵まれている。さらに南南東に面している分、たいへん日当たりが良く、カリーム自身は、酸とボリュームとのバランスがとれた素晴らしいボジョレーが出来上がると言う。気候はコンチネンタルで、夏はたいへん暑く冬はたいへん寒い。東西南北に広がる丘陵地帯によって、冷たい風や多量の雨からブドウ畑が守られている。
<歴史>
 現オーナーのカリーム・ヴィオネのドメーヌは、2005 年起ち上げたばかりの新しいワイナリーだ。とは言っても、彼がワインの世界に入ったのはもう長く、1990 年、ジャンポールテヴネの兄のドメーヌで働き始めてからすでに 16 年の歳月が経っている。その間、畑の仕事から醸造まで全てを学んだカリームは、ビオロジックに専念しようと決意し、ボジョレーの醸造学校に通いながら、マルセルラピエールやジャンポールテヴネ、ギィブルトンという自然派ワインきっての大御所たちの助っ人となり右腕となり体でヴァンナチュールをマスターしていく。現在は、人材派遣というかたちで(彼が自ら起ち上げた労働サービス会社)ギイブルトンのドメーヌの畑から醸造まで全て任されている。同時に、2006年、新しく購入した 2ha の自社畑で彼の新たなる挑戦が始まっている。
<生産者>
 現在、カリーム・ヴィオネは 2ha の自社畑を管理しながら、ギイブルトンの畑、繁忙期にはジャンポールテヴネの畑と休みなく精力的に働いている。彼の所有するブドウの品種は、ガメイのみで、樹齢は平均 60 年以上のセレクション・マサール。畑は 100%ビオロジックで、散布剤は硫黄とボルドー液散布のみの使用。ギィ・ブルトンのヌーヴォーは、チャーミングで高いポテンシャルが人気の ボジョレ・マリルー用の畑から、日本マーケットのために特別に造っていただきました。
ボジョレー・ヴィラージュ キュヴェ デュ・ブール・ダン・レ・ピナール 2014カリーム・ヴィオネ AC Beaujolais Village Cuvee Du Beur dans les Pinards 2014
ボジョレー・ヴィラージュ キュヴェ デュ・ブール・ダン・レ・ピナール 2014
品種:ガメイ 100%
樹齢:45年平均
収穫日は9月5日。
収量は40 hL/ha。
ワイン名は「ほうれん草 に入れるバター」という意味の ポ パイのイメージと「アラブの2世が 安酒に浸かる」というカリームの独特のユーモアが掛けられている!
SO2は瓶詰め時に10 mg/L 添加。
ノンフィルター!

2016/9/26 ヴァンクールの試飲会にて
ダークチェリー、クランベリー、イチゴのような濃厚な果実を感じますがタンニンはとてもエレガントでハーブの香りもします。
新着マーク
18689
在庫 1本
¥2,470(税別)

ボジョレー・ヴィラージュ・キュヴェ・カー・ヴェー 2013カリーム・ヴィオネ AC Beaujolais Village 2015 Cuvee KV 2015
ボジョレー・ヴィラージュ・キュヴェ・カー・ヴェー 2015
樹齢:30年平均
収穫日は9月27日。
収量は35 hL/ha。
ワイン名のKVはKarim Vionnetのイニシャルで、ミッシェル・トルメーがカリームのキャラクターをイメージしデザインした! SO2は瓶詰め時に10 mg/L 添加。
ノンフィルター!

2016/10/26 ヴァンクールの試飲会にて
チェリーのような甘酸っぱさとフレッシュさ、タンニンも細かく濃厚です。
新着マーク
18702
¥2,060(税別)
フランス/ブルゴーニュ
Domaine Sylvain Pataille
ドメ−ヌ・シルヴァン・パタイユ
   自然派
シルヴァン・パタイユはマルサネを本拠地のドメーヌで、彼自身ボルドーで醸造を学び他のドメーヌで手腕を発揮していましたが、 2001年に自身のドメーヌを立ち上げました。自然に忠実なテロワールの特徴を重視したシンプルなワイン造りで、評価が急上昇しています。 最初は1haだった畑は現在10haに増え12種類のキュヴェを造り出しています。
コート・ドールの北端、ディジョンの南わずか数kmに位置するマルサネ。
とかく、コート・ド・ニュイ・ヴィラージュの高質なものと比べられて、骨格や厚みが乏しく、評価されることが稀な地域。  しかしながら、この地でも世代交代のさなかに、素晴らしい造り手が登場しました。  まさに、「呉下の亜蒙にあらず」(三国志演義)で、旧容を一新しての登場です。 温暖化に伴い、コート・ドール北端のこの地は、好ましい環境に変化していることもあり、一昔前のイメージをがらりと変えてしまうような、マルサネのご案内です。
シルヴァン・パタイユ(33歳)は、シュノーヴ村に数代続くブドウ栽培の家に生まれました。
ドメ−ヌ・シルヴァン・パタイユ
小さな頃から祖父のそばに張りつき、畑で遊び、セラーで樽をころがすのが何より好きで、自然にワイン造りの道に入りました。しかし、自ら醸造・ビン詰をしたのは、シルヴァンの代になって初めてのことです。1997年から醸造コンサルタントを始め、1999年に1haに満たない大変古い畑(マルサネ・ルージュ・ラ・モンターニュ)を祖父から引き継ぎ、2001年にドメーヌ・シルヴァン・パタイユを興しました。
醸造コンサルタントとしての才能は評価が高く、現在15ものドメーヌで、コンサルティングを行っていますが、自身のドメーヌの栽培面積は15haあります。
ほとんどの畑は、賃借契約ですが、コンサルタントの仕事のおかげで、人脈に恵まれ、  樹齢の高い恵まれた畑を契約しています。  2008年からは一部ビオディナミで栽培を始め、野生酵母で発酵、清澄をせず、軽く濾過をしてビン詰をします。 味わいの奥に温かさとエネルギーを感じさせ、ミネラルがしっかりと味わいを支え、緯度の高さからくる涼やかさがあります。
派手で濃縮された技巧的なピノ・ノワール酒とは程遠くて、バランスがよく、美しい果実味を備えた繊細な味わいが身上です。亜硫酸の使用量も大変低いため、一口味わっただけで、自然派の考えで造られた完成度の高いワインであることがわかります。  とりわけ、樹齢の高い最上のプロットから生まれる《ランセストラル》は、シルヴァンの腕の素晴らしさを感じとることができます。
全梗で、2年に及ぶ醸造で造られ、マルサネよりはるかに格上のワインと、ブルゴーニュの専門家の間でもっぱらの評判です。良いコンディションを保ち、持ち味を存分に発揮できるように、注意深く扱えば、きっとブルゴーニュの新たな味わいが目の前に現れ、驚きに満ちた喜びを感じることができること、間違いありません。
私は、このワインの到着を、毎日心待ちにしていました。
通関が切れ次第、スタッフ一同で味わうことを楽しみにしています。  だって、本当はピノ・ノワール酒が大好きなのに、なかなか、心に響く味わいに出会えなかったのですから。<合田泰子>

栽培:シルヴァンはドメーヌを立ち上げた当初から、手作業で草刈りなどの耕作をおこない、それは環境への配慮のみならず土壌により健康的な栄養バランスをもたらすと信じてきました。2007年から有機栽培を実践し2008年から試験的にビオディナミ栽培に取り組んでいます。
醸造:若く知的なシルヴァンは細部にまでとても敏感で丁寧であり、各キュヴェはそれぞれのキュヴェごとに分けて取扱い、非常に注意深くヴィンテッジ・コンディションを考察します。
したがって、彼にとって一般論でワイン醸造をすることは不可能です。 彼は、全房を発酵させて樽(バレル)や大樽(フーダー)で熟成させて赤ワインとなる、自然酵母の存在をを強く主張しています。  真のテロワールを表現するため、熱心に醸造を勉強し、多様なドメーヌのメソッドや醸造哲学を調べ、実験や試作を柔軟に行うなど、 努力を少しも怠りません。  インポーのラシーヌさんの資料から
マルサネ・シャンピトール 赤 2014ドメ−ヌ・シルヴァン・パタイユ Marsannay Le Chapitre Rouge 2014
マルサネ・シャンピトール 赤 2014
品種:ピノ・ノワール
 県:シェノーヴの西、Le Chapitreの畑は丘の中腹(269m)から頂上(339m)にかけて畑は斜面を覆っています。
 始めはなだらかですが(2%)、頂上では急勾配(18%)となり、南南東を向いています。この区画の東の、一番低く平らな部分は泥灰土ですが、もっと西にある頂上部分は石灰岩の小石からなります。
 ここは二万年前の氷河期に石灰岩の崖が細分化されてできた小石で形成され、水はけもよく葡萄樹の育成に適した土壌となります。

2017/2/8 ラシーヌさんの試飲会
濃厚でありながらチャーミングで伸びのある味わいはバランスも良くパタイユの中でも一番美味しく感じました。
新着マーク
18769
¥6,000(税別)

マルサネ・ロゼ・フルール・ド・ピノ 2014ドメ−ヌ・シルヴァン・パタイユ Marsannay Rose Fleur de Pinot 2014
マルサネ・ロゼ・フルール・ド・ピノ 2014
シルヴァンの他のキュヴェとは全く似つかないキュヴェです。  注意深い選果、とてもユニークな醸造テクニックと、熟成を長くすることで、さらに個性的であり伝統的なマルサネロゼとなっています。
選果はLa Charme Auz Pretresのピノ・ノワール、En Blungeyのピノ・グリと、Chamforeysのピノ・ノワールを含む樹齢60〜70歳の古木から。
 40〜50%のブドウはすぐにプレスされ、残りは短期間のマセレーションを行ってからのプレスになります。  
 通常2年間熟成させますが、最初の1年間はバレルで(1/3は新オークのバレル、1/3は1年物、1/3は2年物のバレル)2年目はタンクでの熟成です。
 その結果、カラメルの香りを思わせつつ心地よい塩気を感じるたぐいまれない唯一無二のマルサネ・ロゼとなります。

2017/2/8 ラシーヌさんの試飲会
フレッシュで甘味を酸のバランスが絶妙です。オレンジの果皮や
木苺のような味わい。
新着マーク
17643
¥6,890(税別)

マルサネ・ルージュ・クロ・デュ・ロワ 2014ドメ−ヌ・シルヴァン・パタイユ Marsannay Clos du Roy 2014
マルサネ・ルージュ・クロ・デュ・ロワ 2014
品種:ピノ・ノワール
県:Chenove シュノーヴ
この畑は歴史ある村シェノーヴのちょうど南の丘の中腹から頂上までの部分を占めています。  標高測距は268mから311m。
この丘のふもとはなだらかな斜面(2%)ですが頂上は急斜面となり(13%)東南東に面しています。
東に位置する平らな部分は Ouche川(現在はディジョンを流れる川)の砂利の上に被さる泥灰土と小石からなり、とても水はけがよい土地です。
この畑の上にある石灰岩は氷河期の時代から徐々に砕け、小さな砂利となって(1〜2センチ)下降斜面に蓄積されています。
この石灰岩の小石はワインの成長にとても有益で排水効果をもたらします。
通常シルヴァンはこのキュヴェは多くの量を全房(少なくとも50%)で発酵させます。
バレルで18ヵ月ほど熟成させた後ビン詰めをおこないますが、最後の2〜3か月は全バレルをタンクに集めブレンドします。
18548 ¥5,810(税別)

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2014ドメ−ヌ・シルヴァン・パタイユ Marsannay En Clemengeots 2014
マルサネ・ルージュ・アン・クレモンジョ 2014
品種:ピノ・ノワール
土壌:Clemengeotsは、クーシェ村Au Champ Salomonの小さな区画。
標高は282〜315mで、平均すると296m。下方の傾斜は2%と軽く、上方でも8%と 比較的ゆるやか。
畑は南東向き。気候は暖かく、土壌の赤粘土が、ワインに肥沃で、緊張感がありながらきちんと果実味のある味わい、骨格、濃度をもたらしている。
植樹年:1985年
栽培:オーガニック
醸造:2013年、部分的に除梗。
野生酵母でタンク醗酵、やさしく抽出を行う。
プレス後、大樽に移して熟成(新樽15%)。
樽内でマロラティック醗酵を経て、
ビン詰めまでに18ヶ月間熟成。
亜硫酸は、ビン詰めの際に非常に僅かに添加するのみ。

2015/9/15 ラシーヌの試飲会に
カシスやプラムのような濃厚な果実味。タンニンがシルキー
18549 ¥5,630(税別)

Marsannay 2014
マルサネ・ルージュ 2014
品種:ピノ・ノワール
畑面積:0.83ha
区画:Les Crais, Le Petit Puit, En la Verde, En Blingey, Les Grands Bois.
土壌:硬質石灰岩、白いウーライト
樹齢:25〜60年
栽培:ビオロジック
収穫:手作業
醸造:半分は若樹を使用し、除梗。樹齢が高い樹は全房で発酵。
樹齢が高いもののうち半分を新樽で醸造。
ボトリング前にアッサンブラージュ。
ワイン:美しい赤色。色づいたタバコ、モカ、果物のクーリ、甘美なアロマ。 エネルギッシュでいて美しい酸。アフターにやわらかなタンニンを感じる。20年の熟成に適する

2013/9/5 ラシーヌさんの試飲会
はじめは少し硬い感じもしましたが暫くすると本領発揮です。
味わいは伸びやかでピュア、上質な果実の甘味とミネラルがバランスよく、とても美味しい赤ワインです。
17151 ¥4,400(税別)

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2014ドメ−ヌ・シルヴァン・パタイユ Bourgogne Pinot Noir 2014
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2014
品種:ピノ・ノワール
畑面積:1.07ha
土壌:粘土石灰質
植樹年:1956年
栽培:オーガニック
醸造:全房15%を野生酵母で全房醗酵、やさしく抽出を行う。
プレス後、大樽に移して熟成(新樽15%)。
樽内でマロラティック醗酵を経て、ビン詰めまでに10〜12ヶ月間熟成。亜硫酸は、ビン詰めの際に非常に僅かに添加するのみ。
18394 ¥3,970(税別)

マルサネ・白 2014ドメ−ヌ・シルヴァン・パタイユ Marsannay Blanc 2014
マルサネ・白 2014
品種:シャルドネ・ロゼ
これはただのマルサネ・ブランではなく、完熟時にピンクになる非常に珍しい品種“シャルドネ・ロゼ”からなるマルサネ・ヴィラージュ・ブランです。 このキュヴェには口蓋に残る素晴らしいエレガンス、ユニークなアロマの輪郭が伺えます。0.17haの畑からワインが造られます。
優しく圧搾された後ブドウ果汁はしばらく静置させられ、バレルに移して(1/3は新オーク樽)アルコール発酵・マロラクティク発酵をおこないます。
熟成は18ヵ月ほど続き、ビン詰前に別けられていた全てのバレルをタンクにまとめて最終ブレンドをおこないます。

2015/9/15 ラシーヌの試飲会に
やっぱりブルゴーニュは美味しいです。
ふくよかさ、濃厚な舌触り、グレープフルーツのようなきりっとした酸と蜜っぽさがとてもバランスよく余韻が永い、納得の白ワインです。
18393 ¥4,860(税別)
Maison Camille Giroud
メゾン・カミーユ・ジルー(メゾン・カミーユ・ジロー)
  自然派
 カミーユ・ジルー社は1865年に設立されました。
私たちは1988年にジルー家の人々と初めて出会い、古いヴィンテージのワインが数多くセラーに眠って いるのに驚嘆しました。ジルーは10年から15年の熟成を要する「長期熟成型の赤ワイン」を専門にしている、最後の世代に属する小さなネゴシアンです。
 現在2人のジルー兄弟が経営を引継、彼らは 過去と絶縁して新たな道を選ぶ決意をし、自ら醸造するためにセラーを設立しました。しかし、残念ながらシルーはこのビジネスに必要な資金に事欠いた為、2002年にアメリカ人のグループに売却されました。

 現在、ここの専属のワインメーカーに務めている人物は、ダヴィット・クロワです。
ダヴィット・クロワは現代の典型ともいえる人物です。
 アペラシオンの特徴と、各ヴィンテージから自ずと生まれる 特徴をも、直感的に感じ取る才能があります。

 カミーユ・ジルーはワイン・ジャーナリズムからの評価も極めて高く、重要なワイン専門誌2誌からも高く評価させています。カミーユ・ジルーの赤ワインは「ワイン・スペクテイター」誌では、<推薦ブルゴーニュワイン> として2002年と2003年の両ヴィンテージが選ばれ、「デカンター・マガジン」誌においえては2003ヴィンテージが<特選赤ワイン30本>に選ばれました。
<インポーター資料より>
ブルゴーニュ・ルージュ 2014メゾン・カミーユ・ジルー Bourgogne 2014
ブルゴーニュ・ルージュ 2014
新着マーク
17861
¥3,560(税別)

ヴォーヌ・ロマネ 2011メゾン・カミーユ・ジルー Vosne-Romanee 2011
ヴォーヌ=ロマネ 2011
17891
在庫 1本
¥8,290(税別)

ヴォーヌ・ロマネ 2012メゾン・カミーユ・ジルー Vosne-Romanee 2012
ヴォーヌ=ロマネ 2012
17808
在庫 3本
¥9,250(税別)

ジュブレ・シャンベルタン 2012メゾン・カミーユ・ジルー Gevrey Chambertin 2012
ジュブレ・シャンベルタン 2012
2014/9/22 ラシーヌの試飲会にて
上品な細かなタンニンが口の中に広がります。
  熟したプラムやクランベリー、黒すぐりのような黒系のぶどうの味わいと奥に潜むジャーミーな甘みがなんとも最高。程よい酸がとてもエレガントに感じます。
18382
在庫 2本
¥6,700(税別)

コルトン・シャルルマーニュ 2011メゾン・カミーユ・ジルー MEURSAULT 1er Cru LES CHARMES 2011
コルトン・シャルルマーニュ 2011
17810
在庫 1本
¥15,720(税別)

シャサーニュ・モンラシェ1erCRUレ・ヴェルジェ2011メゾン・カミーユ・ジルー CHASSAGNE-MONTRACHET 1er Cru LES VERGERS 2011
シャサーニュ・モンラシェ1erCRUレ・ヴェルジェ2011
18343
在庫 1本
¥8,800(税別)
Jacques Cacheux
ジャック・カシュー
所有畑はわずかに5haと大変小さいながら、ヴォーヌ・ロマネの4つ星生産者です。
ヴォーヌ・ロマネ・ラ・クロワ・ラモー2004ドメーヌ・ジャック・カシュー・エ・フィス Vosne-Romane La Croix Rameat 2010
ヴォーヌ・ロマネ・ラ・クロワ・ラモー 2010
16378 ¥11,330(税別)
Domaine Bachelet
ドメーヌ・ドニ・バシュレ
バシュレの畑は、ジュヴレのヴィラージュ、1級コルボー、そして0.4haしかない特級シャルムです。
ブルゴーニュ・ルージュ 2008ドメーヌ・ドニ・バシュレ Bourgogne 2010
ブルゴーニュ・ルージュ 2010
16460 ¥3,790(税別)
Laurent Roumier
ローラン・ルーミエ
          インポーター:ディオニー
ローラン・ルーミエの父親はジョルジュ・ ルーミエの次男のアラン氏で、1986年まで30年間ヴォギュエの支配人を務めていました。兄はエルヴェで1978年に独立。
1994年に同じ村に自身の独立したドメーヌを造り、4haの小さな畑で生産量があまりにも少く入手困難な造り手です。
 クリストフ・ルーミエの従兄弟にあたり、クロ・ヴージョはジョルジュ・ルーミエから受け継いだたった1haの特級畑です。
クロ・ヴージョ 2014ローラン・ルーミエ Clos-Vougeot Grand Cru 2014
クロ・ヴージョ 2014
新着マーク
16601
¥17,650(税別)

シャンボール・ミュジニー 2014ローラン・ルーミエ Chambolle-Musigny 2014
シャンボール・ミュジニー 2014
新着マーク
17571
¥8,380(税別)
Domaine Yves Boyer Martenot
ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ
オスピス・ド・ボーヌでムルソーの醸造を担当していたイヴ・ボワイエ・マルトノは  ムルソーを代表する3つの1級畑を 全て所有しているという恵まれた生産者です。  ノースバークレーのキュベは無清澄無濾過です。  ピュリニー・モンラッシェ1erCRUレ・カイユレは2樽、ペリエールは3樽の生産です。
ピュリニー・モンラッシェ・1er・Cru・レ・カイユレ 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Puligny-Montrachet Premier cru-Le Cailleret 2014
ピュリニー・モンラッシェ・1er・Cru・レ・カイユレ 2014
イヴ・ボワイエ・マルトノのフラッグシップ。
品の良い味わいは忘れられません。
生産量は2樽しか造られていない貴重なワインです。
新着マーク
18684
¥11,470(税別)

ピュリニー・モンラッシェ・1er・Cru・レ・カイユレ 2004ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Puligny-Montrachet Premier cru-Le Cailleret 2011
ピュリニー・モンラッシェ・1er・Cru・レ・カイユレ 2011
イヴ・ボワイエ・マルトノのフラッグシップ。
品の良い味わいは忘れられません。
生産量は2樽しか造られていない貴重なワインです。
17072
在庫 5本
¥9,360(税別)

ピュリニー・モンラッシェ・レ・ルショー 2010ドメーヌ・イヴ・ボワイエ・マルトノ Puligny-Montrachet LES REUCHAUX 2014
ピュリニー・モンラッシェ・レ・ルショー 2014
新着マーク
18685
¥6,600(税別)
Domaine Robert Sirugue
ロベール・シュルグ
1960年創業の非常に小規模のワイン生産者。40人もの人員を動員し、手作業で収穫作業を行っています。 働くスタッフも女性が多く、 ワインも女性らしい繊細さが表れています。個人客を対象にしているそうであまり市場に出てこない造り手です。
ヴォーヌ・ロマネ VV 2014ロベール・シュルグ Vosne Romanee VV 2014
ヴォーヌ・ロマネ VV 2014
平均年産3000本。
樹齢60年以上。
年の個性や出来などを総合的に判断して、 造らない事がありますが、グレートな2014年はもちろんリリース。
香ばしい樽香と柔らかで熟度が高く濃縮したパワフルな果実味と 洗練されたタンニン、しっとりと落ち着いたエレガントなミネラル感と土のニュアンスはグラン・クリュの風格さえ漂う逸品。
新着マーク
17377
¥9,550(税別)

ヴォーヌ・ロマネ  2014ロベール・シュルグ Vosne Romanee 2014
ヴォーヌ・ロマネ 2014
4ha所有(オー・レア、オー・コミューン,レ・バロー、レ・ジャルダン、ボジェ、)。
艶やかで熟度の高い果実味、適度な酸の度合い、清らかで純粋なミネラル感と凝縮感溢れる豊かな果実味と土の風味がうまくまとまっている。
上質なタンニンも非常にしっかりしており、ポテンシャルの高さが伺える。
エレガントさと優しさ、そして力強さが見事に共存。
新樽比20%。平均樹齢45年
新着マーク
16448
¥8,380(税別)
Aurelien Verdet
オーレリアン・ヴェルデ
     自然派    インポーター:ディオニー
1604年からこの地に住むヴェルデ家は、父アラン・ヴェルデが1971年よりビオロジック農法を開始し、ブルゴーニュの中でも自然栽培の先駆者として知られています。オレリアンは18歳からの3年間、モーターバイクレースのフランスナショナルチームの選手として活躍していましたが、危険がつきまとう仕事であったため以前から興味のあったワイン造りに舵取りを変更、22歳で成人向けのワイン育成コースに入門します。
ビオロジックさらにビオディナミ農法を学ぼうと研修先に選んだのは、ギィ・ボサールとマルク・アンジェリ、父から受け継いだ伝統をベースに更なる自然志向を深めて来ました。アランのブドウで初めて醸造を手がけたのが2003年、翌年には引退を決意したアランから、オート・コート・ド・ニュイの畑とアルスナンの醸造所が受け渡されました。
 2004年ヴィンテージで鮮烈なデビューを果たしたオレリアンは、ブルゴーニュの若手造り手の中でも実力派として認識されるようになり、多くの愛飲家の期待を一身に受けワイン造りに邁進してきました。2008年にはブドウ購入が大変難しいとされるヴォーヌロマネの畑を幸運にも引き継ぐ機会に恵まれるなど、コートドールでのワイン造りにも情熱を傾けています。
 「私より強い自然志向」と父のアランも太鼓判を押すオレリアンは、畑には自然肥料しか与えないことで土中の生命を活発化させ、そこから生まれるブドウの視覚、聴覚、味覚など官能特性を引き出しワインに表現しています。高収量を避けるためブドウ樹は短く剪定、初夏には太陽の光を取り込むため部分的に葉摘みを行い、厳選した選果のもと手摘み収穫します。

 2008年には最適な衛生状態を保つため醸造所を新装しました。温度管理付のステンレスタンクを導入し、キュヴェゾン(浸漬)時のmout(果もろみ)の温度を完璧に保つことを重要視しています。キュヴェゾンで色とタンニンを最大限に抽出する代わりに、タンニンが出過ぎないようピジャージュは控えています。これらの作業は目が離せないので時間を要しますが、むやみやたらなブルゴーニュワインの価格高騰を疑問視するオレリアンは「だからこそ品質と価格が見合ったワイン造りをするべきだ」と言います。

 醸造所の投資額は目を見張るもので、覚悟を据えたオレリアンの眼差しは2007年に会ったときよりも数倍光り輝き、また揺るぎないものへと変化していました。繁忙期に家族の手を借りるぐらいでほとんどの作業を一人でこなし休みなしに働くオレリアン。伝統と革新を地で行く、これからがますます楽しみな生産者です。肩肘張らない自然体の完成度で、綿密なミネラル感、伸びやかな酸、上品な味わいが絶妙のシンフォニーを奏でます。伝統的なオート・コート・ド・ニュイは言うまでもなく、ニュイ・サン・ジョルジュを代表とするコートドールのプリミエクリュと村名ワインは、その年々の気候条件を考慮し、それぞれのテロワールのキャラクターを見事に表現しています。
Nuits-Saint-Georges 2014
ニュイ・サン・ジョルジョ 2014
砂混じりの粘土石灰土壌に植わるピノ・ノワールをステンレスタン
クで発酵、樫樽に移しマロラクティック発酵を経て熟成しました。

 少々茶を帯びたルビー色の外観からは、ラズベリーやフランボワーズのアロマを感じます。柔和なテクスチャーですが高貴でアッパーなストラクチャー、イチゴ系の甘酸っぱさを包括しつつナッティーな香ばしさとふくよかな果実の透明感が細く長く続きます。
新着マーク
16999
¥6,000(税別)
Domaine Vini Vini Vinci
ドメーヌ・ヴィニ・ヴィティ・ヴィンチ
  自然派  インポーター:ラシーヌ
★ラシーヌの合田さんの資料より
 北部ブルゴーニュのアヴァロンに、新しい造り手の登場です。
 そのニコラ・ヴォーティエは、誠実で才能のある造り手ですが、とびきりの冗談精神にもあふれていることは、ちょっと「エロっぽい」エチケットの絵からも、察せられます。2009年のファーストヴィンテッジは、よい作柄に恵まれ、ユーモアたっぷりのラベルとともに、楽しくて素敵なワインが入荷します。
 名前の由来は、有名なシーザーの言葉「Veni vidi vici 来た、見た、勝った」(スエトニオスが引用)を もじったものです。
 昨年(2010年)12月、アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールを訪問した際、新しい造り手の誕生の話を聞きました。
 オリヴィエから聞いた話は、とても興味深かったので、フランスからミラノに移る夜行列車に乗る前に、急遽訪れました。  パリの主なビストロやワイン専門店には早くも、おすすめで並んでいます。Chitry Rougeを買い求め、早速ホテルでテイスティングしたところ、自然派の特徴がくっきりとうかがえ、ヴォーヌ・ロマネのニュアンスを帯びた柔らかな香りとエキスがこもっていて、ピュアでとても素敵でした。期待で、胸が弾みます。
 ドメーヌ・デ・クロワでの充実した2009年のテイスティングを終えて、夜もふけたころ、カーヴのあるアヴァロンにやっとのこと到着。この日は凍るように冷たく、陽がくれたアヴァロンの町には、雪が降り始降り始めていました。
 セラーは廃業したネゴシアンの建物を部分的に譲り受けたもの。  小さくて簡素なセラーながら、ピノ・ノワールには木樽のオープンの発酵槽を用い、白ワインは小樽での発酵・醸造というぐあいに、上質なワイン造りの条件が整っています。
 1970年トロワ生まれのニコラ・ヴォーティエは、ボジョレにあるベルヴィルの醸造学校を卒業後、ワシントン州とシアトル近郊のワイナリーで働き、その後トロワにあるヴァン・ナチュールの  聖地といわれる、“Aux Crieurs de Vin”という専門店・兼ワインバーで 15年にわたりカヴィストとして働いてきました。
 その間、各地の自然派の造り手たちと親密なネットワークを作ってきました。 そうして、長年の夢を実現すべく、ドメーヌ・サーブルとパカレで研修後、2009年に買ブドウでワイン造りを始めました。
 ブドウの購入先は、シャブリ、アヴァロン、ヴェズレの有機栽培の造り手や、長年誠実な栽培をしてきた老人の栽培家などから。
 除草剤を使わず、小さな機械による深耕で栽培されたブドウを購入する一方で、またモンタネなど、ヨンヌ県の複数のビオロジック・ワインの造り手から、ブドウを分けてもらっています。
 もちろんのこと野生酵母だけで発酵させ、補糖なしでSO2を使用せず、醸造しています。  2009年に作ったワインはおよそ30000本です。
 Vin de France GamayとChitry Rouge:この2つのワインは、2010年5月ビン詰めで、フランス国内だけにリリースされました。
 したがって、ラシーヌの扱いは、次のとおりとなります。
 白ワイン Petit Chablis、Bourgogne Aligote、Bourgogne Chitry
 赤ワイン Bourgogne Rouge、Bourgogne Epineauil、Irancy
ヴォーティエのワインは、予想に違わず自然派ワイン愛好家の大きな注目を浴び、ロワールで催された今年今年のディーヴ・ブテイユでは、人気の中心となりおおせましたが、詳しくは出席した太田社員の報告をご覧ください。
 いずれも、2011年5月に入荷の予定です。 わくわくするような、楽しさあふれる味わいですが、一瞬驚くような芯の通った、丁寧なワイン造りのよさが表れています。  きっと今年の春を楽しくにぎわせてくれることでしょう。本当にご期待ください。
 私も、到着をとっても楽しみにしています。<合田 泰子のコメント>
イランシー・レ・ロンス 2011ドメーヌ・ヴィニ・ヴィティ・ヴィンチ Irancy Les Ronces 2012
イランシー・レ・ロンス 2012
畑名:Les Ronces (レ・ロンス)
所有者:Patrice Navarre
品種:ピノ・ノワール 100%(1996年植樹)
植樹本数:7,700株/ha
仕立て:ギュイヨ・サンプル
土壌、方角:石灰質・粘土、南向き
収穫量:32hl/ha、2012年9月11日 (20kg入りケースに入念に手摘み)
醸造:17日間マセラシオン・カルボニック、この間毎日ピジャージュ。 垂直式(Cherreau社木製)圧搾機で(1回)プレスし、フリーランとプレスジュースをアッサンブラージュ。
24時間デブルバージュ(多くの澱を除去)し、暖かい状態で樽移動。 熟成:樽(228lと500l)で12ヶ月熟成。
2012年10月22日に澱引き後、10ヵ月間タンクで熟成。
清澄・濾過:重力に任せ、冷却し、ポンプを用いず自然に清澄。
18359
在庫 1本
¥3,880(税別)

イランシー・レ・ボー・モン2012ドメーヌ・ヴィニ・ヴィティ・ヴィンチ Irancy Les Beaux Monts 2012
イランシー・レ・ボー・モン 2012
品種:ピノ・ノワール(1970年、1975年植樹)
植樹本数:7,700株/ha
仕立て:ギュイヨ・サンプル
土壌、方角:石灰質・粘土、南向き
醸造:手収穫。ケースに入れ大切に運搬し、20〜35日間、除梗せず低温でマセラシオン・カルボニック、この間毎日ピジャージュ。 垂直式圧搾機で(1回)プレスし、フリーランとプレスジュースをアッサンブラージュ。
古樽で8〜20ヶ月熟成。濾過は重力に任せ自然に行う。
亜硫酸添加量:ゼロ
18360
在庫 2本
¥3,480(税別)

ブルゴーニュ・クランジュ・ラ・ヴィヌーズ・コート・ド・グルエ2012ドメーヌ・ヴィニ・ヴィティ・ヴィンチ Bourgogne Coulanges la Vineuse Cote de Groue 2012
ブルゴーニュ・クランジュ・ラ・ヴィヌーズ・コート・ド・グルエ2012
品種:ピノ・ノワール(1973年植樹)
植樹本数:7500株/ha
仕立て:ギュイヨ・サンプル
土壌、方角:石灰質・粘土、南向き、標高200m
醸造:手収穫。ケースに入れ大切に運搬し、20〜35日間、除梗せず低温でマセラシオン・カルボニック、この間毎日ピジャージュ。 垂直式圧搾機で(1回)プレスし、 フリーランとプレスジュースをアッサンブラージュ。
古樽で8〜20ヶ月熟成。濾過は重力に任せ自然に行う。
亜硫酸添加量:ゼロ
18361
在庫 2本
¥3,480(税別)
Domaine Jean Yves Bizot
ドメーヌ・ジャン・イヴ・ビゾー
  インポーター:ヴォルテックス
代々医者の名家です。
ミュニュレ・ジヴールと同級生だったそうです。
ジャン・イヴ・ビゾーはアンリ・ジャイエから多くの事を学んびました。しかし、現在の彼のワインのスタイルはジャイエのそれとは全く違い、また他のどの生産者のものとも異なった孤高の味わいを持っています。
 栽培はビオディナミやビオロジックといった規格にそったものでなく、常に畑の状況やぶどうの様子を見て対処しています。
 極力、化学的な農薬などの使用を避けており、それが純粋な果実味を持った彼のワインにつながり、醸造時も人の手を加えることを避け、SO2の添加も僅か。
ヴィンテージによってはほとんど使用しないこともあります。
マルサネ・クロ・デ・ロワ 2014ドメーヌ・ジャン・イヴ・ビゾー Marsannay clos du roy 2014
マルサネ・クロ・デ・ロワ 2014
新着マーク
18651
¥9,580(税別)

ブルゴーニュ・ルージュ・レ・シャピトール 2014ドメーヌ・ジャン・イヴ・ビゾー Bourgogne Le chapitre 2014
ブルゴーニュ・ルージュ・レ・シャピトール 2014
新着マーク
18652
¥9,580(税別)
フランスその他 シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る][お問い合わせ]