2017年3月 新着ロワール・ローヌワイン

[ hasigoya on line TOP ]  [ ワイントップ ]  [ ご注文方法 ]  [カゴの中身を見る]  [お問い合わせ]
2月 新着ロワール・ローヌワイン   (=自然派ワイン)
フランス/ブルゴーニュ フランスその他 シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
イタリア スペイン ドメーヌ・ポンコツ
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
フランス/ロワール
Pierre-Olivier Bonhomme
ピエール・オリヴィエ・ボノーム
   自然派   インポーター:ヴァンクール
オーナーであるピエール・オリヴィエ・ボノームは2004年、弱冠18歳の時に ル・クロ・デュ・テュ=ブッフの収穫に参加し、そこでティエリ・ピュズラに才能を見いだされ、以降、ティエリか ら共同経営者を前提にスカウトされる。
2006年から 2008年までアンボワーズのワイン学校に通いながらティエリのネゴスで経験を積む。
ピエール・オリヴィエ・ボノーム
  2009年、ティエリと共同でネゴシアン「ピュズラ=ボノーム」を立ち上げる。  2014年末、ティエリは自身のドメーヌ業に専念するため、ネゴシアン事業から離れ、  ピエール・オリヴィエ・ボノームが100%経営を引き継ぎ、現在に至ります。
ヴァン・ド・ターブル・ルージュ・キュヴェ・クラ 2016(赤)ピエール・オリヴィエ・ボノーム Vin de Table Francais kura 2016
ヴァン・ド・ターブル・ルージュ・キュヴェ・クラ 2016(赤)
品種:ガメイ70%、カベルネフラン30%
樹齢:30年〜40年
収穫日は10月11日。
収量は霜の影響で15 hL/ha!
買ブドウはガメイがビオディナミ生産者ブリュノ・アリオンとボノームの自社畑、カベルネフランがフランソワ・サン=レジェールから!ノンフィルター!SO2無添加!

2017/2/22 ヴァンクールの試飲会にて
フランボワーズ、ザクロ、のような薄い赤系の果実を思わせます。
フレッシュで綺麗なタンニンが存在し、若々しい味わい。
新着マーク
18158
¥2,130(税別)

ヴァン・ド・ターブル・ルージュ・キュヴェ・クラ 2016(白)ピエール・オリヴィエ・ボノーム VdF Cuvee KURA Blanc 2016
ヴァン・ド・ターブル・ブラン・クラ 2016(白)
品種:ソーヴィニヨン・ブラン100%
樹齢:51年平均

収穫日は9月27日。
2016年は霜の被害で収量は15 hL/ha!
買いブドウはビオブドウ栽培者フランソワ・サン=レジェールとドルレアンから!残糖0.5g/Lの辛口!
ノンフィルター!SO2無添加!

2017/2/22 ヴァンクールの試飲会にて

マスカットや青りんご。柔らかな酸も綺麗ですがピュアでフレッシュに加え喉越しの良さがとても美味しく感じました。
新着マーク
17153
¥2,130(税別)

トゥレーゼ・テゼ 2015ピエール・オリヴィエ・ボノーム Touraine Thesee 2015
トゥレーゼ・テゼ 2015
品種:ソービニヨンブラン100%
樹齢:30年
収穫日は9月17日。
2015年は当たり年で収量は40 hL/ha!
買いブドウはビオディナミブドウ栽培者アランコクトーから!
残糖は0.8 g/Lの完全辛口!
ノンフィルター!SO2無添加!

2017/2/22 ヴァンクールの試飲会
とろんとした蜜、濃厚でパイナップルのようなトロピカルな香り。酸はミネラルを含んで甘い感じだけではない、輪郭を作っています。花の香りがして口当たりはクリーミーで酸が爽やか。
新着マーク
18779
¥2,790(税別)

トゥーレーヌ・ロルモー・デ・ドゥ・クロワ 2015ピエール・オリヴィエ・ボノーム AC Touraine Blanc L'Ormeau des Deux Croix 2015
トゥーレーヌ・ロルモー・デ・ドゥ・クロワ 2015
品種:シュナンブラン100%
樹齢:36年
収穫日は9月20日。収量は30 hl/ha。
 ブドウはボノームの自社畑から!
ワイン名は昔からある区画の名前。
残糖 0.5 g/Lの完全辛口!
フィルターは瓶詰め前に軽くかけている。SO2は発酵 中に10mg/L添加。

2017/2/22 ヴァンクールの試飲会
柑橘系の甘酸っぱさを感じます。 とろんとした蜜、濃厚でパイナップルのようなトロピカルな香り。 甘酸っぱい酸と余韻が心地よくミネラルも綺麗です。
新着マーク
18780
¥2,650(税別)
Le Clos du Tue-Boeuf
ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ
   自然派 インポーター:ヴァンクール
当時ボルドー、マコン、南仏とワイン畑を渡歩いたティエリは、1994年、 父の畑を兄のジャン・マリーと共に継ぎ「ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ」を起ち上げる。
1999年にはネゴシアン「ティエリ・ピュズラ」 を起ち上げ、 ネゴスとドメーヌの両方を管理する。
ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ
2014年ネゴスをボノームに引き継ぎ、ドメーヌ一本に専念し現在に至る。
ロモランタン・フリリューズ(白)2015ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ VdF Romorantin Frileuse 2015
ロモランタン・フリリューズ(白)2015
品種:ロモランタン100%
樹齢:64年平均
収穫日は9月30日。収量は28hL/ha。2013年までネゴスとしてリリースしていたティエリのロモランタンをル・クロ・デュ・テュ・ブッフに吸収しドメーヌワインとしてリリース!
 2/3がフラン・ピエ(自根)、 1/3が100年を超えるヴィエーユ・ヴィーニュ!
ノンフィルター、SO2無添加!
2015年は、白の当たり年!日照りの影響で果汁が十分に取れず収量が30%減だったが、その分中身の凝縮したワインに仕上がっている!ちなみにテュ・ブッフのロモランタンは0.4 haの面積のうち2/3が樹齢40年のフラン・ピエ(自根)、1/3が100年を超えるヴィエーユ・ヴィーニュという何とも贅沢な畑!
 区画はシュヴェルニー白のフリリューズ内にあるが、残念ながらロモランタンはACシュヴェルニーが認める品種ではないためVdFとしてリリースしている。今回のロモランタンは、いつもよりもアルコールのボリュームが豊かでパワフルだが、同時にミネラルと酸に締まりがあるのは、フラン・ピエとヴィエーユ・ヴィーニュのおかげだろう!

2017/2/22 ヴァンクールの試飲会にて
パイナップルや蜂蜜の香り。ふくよかでボリューム感があり余韻も永く酸とミネラルがしっかりと奥にあり、バランス良いワイン。
新着マーク
16940
¥3,660(税別)

トゥーレーヌ・クヴェヴリ・ラ・ゲルリー(赤)2014ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ AC Touraine Rouge Qvevri La Guerrerie 2014
トゥーレーヌ・クヴェヴリ・ラ・ゲルリー(赤)2014
品種:コー60%、ガメイ40%
樹齢:35年平均
収穫日は10月1日。
収量は30hL/ha。
ワイン名のQvevriはグルジア語でアンフォラ(Kvevri)の意味! 2014年はラ・ゲルリーのブドウを全て除梗しマセラシオンを施している!まだ模索中のため、 今後も年によって区画と品種が変わる予定。
ノンフィルター、SO2無添加!

2013年のブドウはラ・カイエールのピノノワールだったが、2014年はラ・ゲルリーのコーとガメイを使用。
 醸造方法は、前回2/3全房のブドウ、1/3除梗のブドウでマセラシオンを施したが、今回は梗からのタンニンの抽出を抑えるために、全てのブドウを除梗した。
 皮や種からのタンニンの抽出にも気を使い、マセラシオンは3ヶ月と短めに抑えている。前回同様に染み入るような果実味と質の高いマールのような風味は健在!
 ちなみに、2015年もラ・ゲルリーで仕込んでいるが、ティエリ曰く、2015年はタンニンをもう少し抑えエレガントに仕上げるためにガメイの割合を多くしているとのこと。

バラ、スミレ、ジンジャー、アセロラ、アーモンド、お香の香り。ワインは柔らかくも味わいは幾分スパイシーで、 染み入るように優しい果実の旨味を洗練されたミネラルと細かいタンニンの収斂味が引き締める!
新着マーク
18783
割り当て数が大変少ないのでご迷惑をおかけいたしますがご注文が殺到した場合、
過去3ヶ月以内にご注文を頂戴しましたお客様を優先
とさせて頂きますのでご了承くださいませ。
sold out
¥4,410(税別)
※1本につき、割り当て以外の
ワイン1本を組み合わせて
お買い求めください。

シュヴェルニー・クヴェヴリ・フリリューズ(白)2014ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ AC Cheverny Blanc Qvevri Frileuse 2014
シュヴェルニー・クヴェヴリ・フリリューズ(白)2014
品種:フィエグリ40%、シャルドネ40%ソーヴィニヨンブラン20%
樹齢:35年平均
収穫日は9月28日。
収量は30hL/ha。
ワイン名のQvevriはグルジア語でアンフォラ(Kvevri)の意味!2014年は シュヴェルニーのフリリューズをスキンコンタクトせずジュースだけで仕込んでいる!まだ模索中のため、 今後も年によって区画と品種が変わる予定。
ノンフィルター、SO2無添加!

前回のブドウはル・ブラン・ド・シェーヴルのムニュピノだったが、2014年はフリリューズのフィエグリ、シャルドネ、ソービニヨンブランを使用。
 醸造方法も、マセラシオンからくる独特の芳香やタンニンを避けるためにスキンコンタクトは施していない。プレスしたジュースをアンフォラで発酵熟成させるシンプルな方法を試みた。

白桃、白いバラ、レモングラス、カリフラワー、モミの木、黒豆、蜜蝋の香り。
ワインは優しい滑らかさとストラクチャーがあり、 凝縮した緻密な旨味エキスに洗練されたミネラルがきれいに融合する!
新着マーク
18782
割り当て数が大変少ないのでご迷惑をおかけいたしますがご注文が殺到した場合、
過去3ヶ月以内にご注文を頂戴しましたお客様を優先
とさせて頂きますのでご了承くださいませ。
sold out
¥4,410(税別)
※1本につき、割り当て以外の
ワイン1本を組み合わせて
お買い求めください。
Domaine de Belle Vue
ドメーヌ・ド・ベル・ヴュー
   自然派  インポーター:ヴァンクール
 1991年に2年間ミュスカデ地区にある醸造学校に通い、卒業後はナント市にあるワイン学校で2年間栽培学を学ぶ。1995年から2005年までヴァレにあるワイン農協で責任者として働く。2005年12月から自らのドメーヌを立ち上げる。
2012年、ワインの品質を高めるためにカーヴを新設する。同時にビオディナミを本格的に取り入れる。
ドメーヌ・ド・ベル・ヴュー
AC ミュスカデ・キュヴェ・グラニット 2015ドメーヌ・ド・ベル・ヴュー AC Muscadet Cuvee Granit 2015
AC ミュスカデ・キュヴェ・グラニット 2015
品種:ミュスカデ100% 樹齢:45年〜48年 穫日は9月18日。2015年はミュスカデの当たり年で収量は40 hL/ha!70%マロラクティック発酵! グラニットは古樹とクオーツ土壌がワインの個性を出す!SO2は瓶詰め時に20 mg/L。軽くフィルター有。 

2017/2/22 ヴァンクールの試飲会にて
すりおろしたりんご、若干苦味もありますがガ酸も綺麗で余韻も永く厚みのありミネラルたっぷりのミュスカデです。
新着マーク
18785
sold out
¥2,200(税別)

ペティアン・ナチュレル・キュヴェ ビュル・イット2015ドメーヌ・ド・ベル・ヴュー VdF Petillant Naturel Cuvee Bulles Hit 2015
ペティアン・ナチュレル・キュヴェ ビュル・イット2015
品種:シャルドネ80%、ガメイ20% 樹齢:11年〜20年 収穫日は9月16日。収量は44 hL/ha。ドザージュ0g、残糖1g/L以下のエクストラブリュットなペティアンナチュレル! 前回のMiam Miamから名前をBulles Hitに変更! ラベルのデザインも一新した!ノンフィルター!SO2無添加! 

2017/2/22 ヴァンクールの試飲会にて
カリンや梨、りんごの味わい。ガスがしっかりしていますが繊細で酸とミネラルが綺麗。
新着マーク
18784
¥2,800(税別)

VdF ラ・ジュスティス 2013ドメーヌ・ド・ベル・ヴュー VdF La Justice 2013
VdF ラ・ジュスティス 2013
品種:シャルドネ100%。
樹齢:12年 収穫日は9月24日。
収穫量は34hL/ha!
12 hLのアンフォラで仕込んだトップキュヴェ!
ワイン名LaJusticeは畑の区画名。
100%マロラクティック発酵有り!
フィルター無し!
SO2は瓶詰め時に10 mg/L添加。
パイナップル、バナナ、アカシア、甘草、火打石の香り。 ワインはピュアかつ上品でフィネスがあり、緻密なミネラルと繊細だが奥行きのある旨味エキスが複雑に合い舞い長く余韻を引く!

2015/7/29 ヴァンクールの試飲会
凝縮した濃厚さ、パイナップルのような甘味と厚み、心地よい苦味がアクセントになっています。余韻も永くエレガントな味わいです。
18041 sold out
¥3,820(税別)
Chateau Gaillard
シャトー・ガイヤール
   自然派 インポーター:ル・ヴァン・ナチュール
 シャトー・ガイヤールは、アンボワーズと ブロワの間にあるロワール側の北岸に位置する丘にあります。1978年からVincent Girault氏が栽培家・ 醸造家として、ブドウ栽培・ワイン作りを行っています。ブドウ畑の耕作はビオディナミに乗っ取っていて、 1992年からDemeterの認証を得ています。
 Vincent Girault氏の家系は1854年からブドウ栽培・ワイン醸造の仕事に関わってきました。 彼は両親の仕事を助けながら成長し、1978年、18歳の時にシャトー・ガイヤールの14ヘクタールの土地を購入。 醸造家、栽培家の勉強を1982年に修了すると、正式に、シャトー・ガイヤールに住み込み、生産に専念しています。 現在、シャトー・ガイヤールの畑は全部で30ヘクタールあり、そのうち17ヘクタールで赤ワインを、 13ヘクタールは白ワインを生産しています。
ソーヴィニヨン・ブラン 2013シャトー・ガイヤール Sauvignon Blanc 2015
ソーヴィニヨン・ブラン 2015
品種:ソーヴィニヨンブラン100%。
7haのソーヴィニョンブランの畑を所有。
砂質の土壌。 収穫の半分は手摘み、半分は機械で。6時間マセレーションした後、プレス。 低温で発酵。翌年春まで澱上で熟成させた後に瓶詰。 薄い黄緑色の外観。爽やかなレモンや草のようなハーブの香。口当たりは優しく滑らか、 綺麗な酸味。レモンやグレープフルーツなどの柑橘系の味わい。

2017/2/22 ル・ヴァン・ナチュールの試飲会にて
爽やかなレモンやハーブの香りと味わい。素直な味わいはどんなお料理にも合いそう。
新着マーク
18497
¥2,130(税別)

クレマンス・ゲリーシャトー・ガイヤール Clemence Guery
クレマンス・ゲリー
品種:シュナン60%、シャルドネ25%、フラン15%
軽く清澄したのち、野生酵母で、18度から20度に保ったステンレスタンクで発酵。
12月に澱引きと濾過をし3月に瓶詰。
2年間、12度で熟成した後、シャンパーニュと同様の方法でデコルジュマンをし、ドサージュを添加する。
2ヶ月間休ませた後に出荷開始。
色合いは薄い黄色で、上品で長い泡もち。柑橘系の味わいが中心で、最後に樽のニュアンスを感じる。新鮮かつ凝縮感あり。余韻が永い。8度くらいで食前酒に最適。

2017/2/22 ル・ヴァン・ナチュールの試飲会にて
柑橘系の香り、酵母を思わせるような味わいと爽やかな酸、最後に蜜っぽさがあります。
18498 ¥2,530(税別)
Sebastien Riffault
セバスチャン・リフォー
自然派  インポーター:ディオニー
 セバスチャンの家系は何世代にもわたる農家で、麦や野菜などを栽培する他に酪農も営みチーズやバターを生産していました。
 本格的にワイン生産を始めたのは父親の代で、実家を継ぐ前に数年間ボージョレにてワイン造りを経験し、その後はパリのワインショップラヴィーニャで働きました。
この間セバスティアンは、沢山の素晴らしい自然派ワインに出会います。
父親の代では2004年から全ての畑で有機栽培を行いましたが、彼が戻ってからはバイオダイナミクスに発展させ2007年に認証を取得、自然派ワイン協会及びルネッサンス ド アペラシオン協会のメンバーに名を連ねております。

彼のモットーは、自分が飲みたくないものを造らないことです。
第一に健全なブドウを栽培しそれを完熟させることに注力します。
収穫量を徹底して低く抑え発酵は自然のまま、従って全てのワインは100%マロラクティック発酵を終えています。
現在、ほぼ全てのサンセールは醸造時に亜硫酸を添加することで二次発酵の発生を抑え、フレッシュなリンゴ酸を残すように造られています。
その類いのサンセールを否定はしませんが、少なくとも彼自身は、とても風変わりでおよそサンセールらしからぬワインを造っているように思われたとしても、実のところは伝統的で、かつて50年以上前までは普通に造られていたサンセールの姿を再現することに努めているのです。 そのため、彼のワインには収穫時からビン詰めに至るまで、全く亜硫酸が添加されておりません。
(ただし、クァルトロンだけはビン詰めの際に20mg/Lを添加)
近年は2006年から採用したバイオダイナミクスの結果が特に反映されつつあり、葡萄の凝縮感が極めて高いだけではなく綺麗な酸が感じられ、調和のとれたワインとなっております。 <インポーターの資料より>
サンセール・レ・カルトロン 2013セバスチャン・リフォー Sancerre blanc Les Quarterons 2013
サンセール・レ・カルトロン 2013
品種:ソーヴィニヨン・ブラン 100%(手摘み(貴腐20%)
樹齢:平均20年
父エチエンヌの時代から続くスタンダードなサンセール、ステンレ スタンクで発酵、そのまま24ヶ月シュールリー熟成しました。
この キュヴェのみ瓶詰め時にSO2を10mg/L添加、軽く濾過し瓶詰めします。
濁りのあるイエロー、白桃や熟したミカンの香りに貴腐菌から来る蜂蜜のニュアンス、ボリューム感のあるアタックにソーヴィニヨ ンブランらしい苦みと冷涼感が骨格を整えています。
新着マーク
18701
sold out
¥3,000(税別)
Domaine Frantz Saumon
ドメーヌ・フランツ・ソーモン
 自然派  インポーター:ディオニー
 ロワール地方トゥールから東側にロワール河とシェール河の間に広がる‘モンルイ’というアぺラシオンは1938年に認定され、シュナンブランで辛口から 甘口までの白ワインを生産しております。日本ではあまり見かけないAOCですが、M.Jacky BLOTの出現から始まり、今は亡きStephane Cossaisを はじめ色んな生産者がこのAOCの認知度を高めてきました。
 そのモンルイの我々のセレクション‘フランツ・ソーモン’、2002年から始めた醸造家で、今ではDomaineだけの生産量では足りなく2009年からはネゴシアンの会社アン・ソーモン・ダン・ラ・ロワールを設立し、意欲的に活躍しております。
 無農薬の農法に興味が有り、やはりシュナンブランに挑戦したいと同じAOCを結果的に選びました。
 彼の畑は4haですが、オーナーが無農薬とは全く反対の農法を行っていたので、1年目は仕事がエンドレスな状態です。
 4haをたった1人で化学肥料から無農薬へ切り替える作業が大変なのがご想像頂けますでしょうか?このように沢山のエネルギーを頂いた畑から取れた葡萄は格別です。<インポーターさんのコメントから>
ソーヴィニヨン 2015ドメーヌ・フランツ・ソーモン Sauvinignon 2015
ソーヴィニヨン(ネゴス) 2015
品種:ソーヴィニヨンブラン100% (手摘み/平均35年)
粘土石灰質土壌で育つ樹齢35年のソーヴィニヨンブランをステン レスタンクで発酵、5 ヶ月熟成し瓶詰めしました。

2017/1/24 ディオニーの試飲会にて
レモンのような爽やかな酸に加えて、桃やパイナップルのような甘味を持った果実を感じます。 若干の苦味と蜜の感じがバランス良くオールマイティーの味わいです。
新着マーク
18776
¥2,030(税別)
Laurent Saillard
ローラン・サイヤール
   自然派
1991年専門学校でホテル・レストランのマネージメントを学んだ後、 1995年ニューヨークへ旅立つ。2004年、自然派レストランIciを立ち上げ成功を収める。2008年元妻にレストラン経営を譲るようなかたちで ニューヨークを後にする。
フランスに戻ってからは、ノエラ・モロンタンの下でゼロから畑とワインづくりを学ぶ。
ローラン・サイヤール氏
 2013年、 ノエラの畑2 haを譲り受け自らのドメーヌを立ち上げる。 2015年クロロッシュの引退後の畑の半分4.5 ha、さらにノエラの畑1 haの管理を引き受け現在に至る。
ジョイフル 2015ローラン・サイヤール VdF Joy(full) 2015
ジョイフル 2015
品種:カベルネフラン100%
樹齢:30年
 ワイン名のJoy(full)はJoyful「楽しい」とfull of joy「喜びに満たされた」の2つの意味を掛け合わせている!
ノンフィルター!
SO2は瓶詰め前のスーティラージュの時に10 mg/L。
 カベルネ・ソーヴィニョンと言う品種からの想像とはかけ離れた印象で、青い香りなどは一切ありません。 酸は少なく甘さも控えめで軽やかな飲み口にピチピチとた印象が爽やかさを感じさせ、口中では果実感が広がり喉を通る頃に 穏やかな酸が引き締めてくれます。

2017/1/31 ヴォルテックスの試飲会にて
透明感のあるルビー色。カシス、スミレや胡椒の香り。タンニンはフレッシュでみずみずしい。
新着マーク
18765
¥3,230(税別)

スカーレット 2015ローラン・サイヤール VdF Scarlette 2015
スカーレット 2015
品種:ピノドニス70%、ガメイ30%
樹齢:45年平均
収穫日は9月7日。
収量は30hL/ha。
ワイン名のScarletteはチャーミングでフェミニンなワインという事から スカーレットという女性のネーミングを取った!
ノンフィルター!
SO2は瓶詰め前のスーティラージュの時に10 mg/L。

2017/1/31 ヴォルテックスの試飲会にて
ザクロ、クランベリー、シャクヤク、タンニンは繊細で優しい酸がバランスよく感じます。
新着マーク
18764
¥3,090(税別)

ラ・ポーズ 2013ローラン・サイヤール VdF La Pause 2015
ラ・ポーズ 2015
品種:ガメイ
樹齢:38年
収穫日は9月5日。
収量は30hL/ha。
ワイン名のLa Pauseは畑仕事の合間の「休憩」を意味し、 畑の中でパテを食べながらヴァンドソワフで喉を潤すというイメージがある! ノンフィルター!
SO2は瓶詰め前のスーティラージュの時に10 mg/L。

2017/1/31 ヴォルテックスの試飲会にて
チェリーやいちご、くちなしのような小粒で酸味のある果物のような甘酸っぱさ。タンニンも細かく心地よいです。
新着マーク
18763
¥2,910(税別)

ラッキー・ユー2013ローラン・サイヤール VdF Lucky You 2015
ラッキー・ユー 2015
品種:ソーヴィニヨンブラン
樹齢:43年
収穫日は8月30日。
収量は25hL/ha。
ワイン名のLucky You!「ついているね!」は、フランスでゼロからスタートし、色々な人に助けられて今にたどり着いた彼自身の思いが込められている!
ノンフィルター!SO2無添加!

2017/1/31 ヴォルテックスの試飲会にて
舌を滑るようなクリーミーな口当たり。グレープフルーツ、カリンのような酸とミネラルがあって口の中に広がります。
新着マーク
18762
¥2,910(税別)

ラ・ヴァルス 2015ローラン・サイヤール VdF La Valse 2015
ラ・ヴァルス 2015
品種:カベルネソーヴィニョン90%、ピノドニス10%
樹齢:30年
収穫日は9月18日。
収量は30hL/ha。
優雅でエレガントなワインに仕上がったことから、 優雅さを表現するためにLa Valse=ワルツと命名した!
直接プレスでセニエではない。残糖分は5g/L。
ノンフィルター!SO2は瓶詰め前のスーティラージュの時に10 mg/L。

2017/1/31 ヴォルテックスの試飲会にて
さくらんぼ、アーモンドのような香り。ほのかな苦味と甘味があってミネラルが全体を引き締めています。
新着マーク
18761
¥2,570(税別)

ポップ 2015ローラン・サイヤール VdF Pop 2015
ポップ 2015
品種:カベルネソーヴィニョン90%、ピノドニス10%
樹齢:30年
収穫日は9月18日。
収量は30hL/ha。
ワイン名は単純にペティアンの泡が弾けるという意味でポップと名付けた!
直接プレスでセニエではない。
残糖分5 g/L。
ノンフィルター!SO2無添加!

2017/1/31 ヴォルテックスの試飲会にて
さくらんぼ、いちごジャムのような香り。若干の苦味とレモンのような酸も奥からのぞきます。泡は細かくミネラルがあって優しい甘さと よくあっています。
新着マーク
18760
¥3,090(税別)
フランス/ローヌ
La Grande Colline
ラ・グランド・コリーヌ
  自然派
大岡弘武(おおおかひろたけ)さんは、明治大学理工学部を卒業後フランスへ渡り、ボルドー大学醸造学部でワイン全般を学んだ後にローヌ最大手GUIGAL社の、ジャンルイ・グリッパが所有していたサンジョセフの区画における栽培責任者を務めました。
その後、北ローヌ地方を代表する自然派ワインの生産者で最高のコルナスを造ることで知られるティエリー・アルマンに師事、最後は栽培長を任されるまでになりました。

師アルマンとの出会いは、大岡さんが後にワイン造りを始めるにあたって決定的と言えるもので、ブドウ栽培から醸造に至るまでのほとんど全てにおいて影響を受けたようです。
醸造での人的関与を必要最低限に留める自然なワイン造りを実践するために最も大切なことは良いブドウを育てることに尽きるのですが、花崗岩に覆われた急斜面で夏は極めて暑く冬が寒いコルナスにおいては、畑仕事に費やす労力はいっそう厳しいものになります。
大岡さんは、アルマンの下で働くことにより栽培や醸造に関する考え方だけではなく、厳しい労働に耐える強靭な精神力も身につけたと言えます。
自分の本拠地を北ローヌと決めた理由について、畑における労働が最も厳しい土地であったから、と語っていたことが印象的です。

現在の大岡さんは、アルマンから完全に独立を果たして13種類のワインを造っております。
ブドウは、彼が所有する畑、借りている畑、そして信頼のおける生産者から購入したもので構成されております。
栽培はビオロジックを実践しており、除草剤や化学肥料は使用しません。
農薬は化学合成薬品ではなく,硫黄(ビオディナミの認証団体である「デメテール」で認可されているもの)に限定し、使用回数も極力減らしております。
また、2月から3月にかけて行う遅い時期の剪定で徹底して不要な芽を取り除き、遅霜の影響を大きく受けるリスクは高まりますが、青刈りが不要となる理想的な収量制限を実現できることも栽培における特徴的なことでしょう。
「少量でも構わないから良いブドウだけを育てたい」、大岡さんの畑仕事における考えです。

醸造においては、その土地に育つブドウが醸し出す、純粋かつ繊細な果実味を楽しんでいただくことを目的として、野生酵母による自然な発酵とビン詰めに至るまでの全ての過程において酸化防止剤を使用しないことが特徴です。
そのため、単に収量が少ないだけではなく、収穫されたブドウを更に選別して傷んでいない果実だけを使った醸造を心がけています。
ル・カノン・ロゼ・プリムール(2010)ラ・グランド・コリーヌ Le Canon Primeur (2016)
ル・カノン・ロゼ・プリムール(2016)
品種:ミュスカダンブール100%
品種:ミュスカダンブール100%
仄かにオレンジがかった桜色で、ガスはそれほど強い印象ではありません。抜栓時には瓶底の澱が舞い上がり濁りのある色合いとなります。抜栓直後は薄にごりの日本酒のような酵母由来の香りが感じられ、ロゼプリムールのイメージである桃やバラの様な香りはやや控えめに感じられます。開いてくると徐々に白桃などを想わせる果
実の香りがどんどん膨らんできます。
2日目には一層香りも増し華やかな印象となり味わいにも深みが感じられます。ガスはやや弱くなりますが、豆などのネガティブなニュアンスは感じられませんので、グラスワインなどでもお使い頂けると思います。
口に含むと細かな泡は、若々しい桃をかじった様な果実味と共にシュワっと弾け広がり、淡雪のようにすっと消え、余韻には果実の香りを残します。飲み進めていくと乳白色のピンクの澱に近づくにつれ、より味わいや風味も強く感じられます。
ここ数年のスタイルのなかでは甘さがあり、酸も穏やかに感じられる仕上がりですので、このまま熟成していくと共にガスも少し多くなり辛口の味わいへ変化していくと思われます。現在はプリムールらしいフレッシュさを充分に楽しめますが、この先の熟成による変化も期待が湧きます。
<インポーターさんの資料から>
新着マーク
17668
¥2,750(税別)

ル・カノン・ルージュ P NV(2007) LE CANON rouge P NV(2007)
ル・カノン・ルージュ P NV(2007)
品種:100%グルナッシュ
Pはポート/パストリアージュのPです。
酒精強化なし、亜硫酸なしの天然ポートワイン15.5度、残糖は26グラム/Lあります。
2008年に販売致しましたP2007年はフィルター通しておりましたが、今回ご案内のアイテムはノンフィルターで瓶詰めしており、大岡さんの通年低温で一定した洞窟カーヴにて9年の歳月を経ての出荷となります。かなり澱がございますので、お飲みになる前は1週間程度立てて保管して頂く事をお勧め致します。

熟成感のある煉瓦色で、グラスに注ぐと液中に細かな気泡が持続的に上がるのが見受けられます。熟成からくる香りがとても複雑で、
イチジク煮や黒糖、ドライプルーンなどの凝縮した香りが感じられます。他のル・カノン2種に比べ舌にあたるガスが強く感じられます。
2008年当時は色合いの濃さやたっぷりとした甘みだけでなく、黒系果実が凝縮した果実味の若々しいポートの様な雰囲気だったかと思います。
現在はイチジク煮に黒蜜をかけたような風味やタバコ、カラメルなどの香ばさがありトゥニーポートの様な趣へと変化しています。アタックから喉に流れるまで柔らかな甘みと酸、熟した果実の複雑な味わいが一定に続き、落ち着きのあるとても複雑で贅沢な味わいとなっています。
長期の熟成を経て甘みは複雑さや伸びやかな酸とより上手く調和し、円みのある一つ上を行く大人の甘さへ変化しています。
余韻にはどっしりとアルコールの高さを感じさせますが、飲み心地はすっと体に沁み入ります。デザートやナイトキャップは勿論、中華料理などにも相性良く楽しめますし、抜栓後も充分に日々の変化を楽しめるほどゆっくり味わうことが出来ます。

【大岡さんより】
ミストラルにより過熟してしまったグルナッシュからできたワイン。
葡萄の糖分が高すぎて、途中でアルコール発酵が止まり、葡萄本来の糖分が残っています。フィルターを通さず瓶詰されたものは、当然のごとく、軽く瓶内で再発酵しました。当時はかなり暴れていたワインが8年かかけて変化しました。開けたてはガスがかなりあるので、タンニンが目立ちますが、ガスを飛ばせば、その柔らかさと熟成が味わえます。抜栓後すぐに楽しみたい方はカラフに移すことをお勧めします。個人的には一晩一杯ずつ寝る前に飲んでみるのが面白いと思います。最初のうちは栓をしないで冷蔵庫で。
数日後ガスが完全に飛んだら栓をしてください。
デザートやチョコレートと一緒でもいいですし、それだけでもデザートになります。ジビエと合わせるのも面白いですね。

2016/6/22 ヴァンクールの試飲会 
しなやかな口当たりとほんのり感じる甘さ、若干ガスを感じ、まだまだ若さも感じます。
17293 ¥2,920(税別)

ル・カノン・ルージュ NV(2013)ラ・グランド・コリーヌ LE CANON Rouge NV(2015)
ル・カノン・ルージュ NV(2015)
品種:グルナッシュ50%、シラー40%、メルロー5%、サンソー
5%
やや紫がかった濃い目の鮮やかな赤色で、グラスに注ぐと内側に付く気泡が見られます。完熟した黒系果実の芳醇な香りで、グラスに注ぐだけでも吸い込まれそうなほど豊かに薫ります。
舌先に僅かに当たるピリピリとしたガスがフレッシュさを感じさせながら、軽い口当たりに感じさせ、たっぷりとした果実味に酸が寄り添うように程良く感じられます。アタックでは葡萄をギュッと搾ったような果実感を楽しみながら、飲み込む頃には舌に僅かに残る葡萄の皮をかじったようなタンニンと鼻腔に抜けるスパイシーさが、溌剌感だけでなく落ち着いた印象も与えてくれます。
とてもジューシーで親しみやすく、スムーズな飲み心地で大人のグレープジュースと言ったような仕上がりです。今も充分に楽しんで頂けますが、今後の熟成も期待が持てる味わいです。

【大岡さんより】
通年とは違い、グルナッシュから先に摘みました。グルナッシュは熟成してから糖度が一気に上がりやすく過熟になりやすいからです。そのおかげで熟したワインながら酸がきっちり残っていて、飽きない飲み心地になっていると思います。
ル・カノンらしい味わいに仕上がっています。

2016/6/22 ヴァンクールの試飲会
爽やかな小粒の赤い果実を思わせます。濃厚というより爽やかな酸を感じる喉越しの良い赤ワインです。
18650 ¥2,130(税別)

ル・カノン・ロゼ 2005ラ・グランド・コリーヌ LE CANON ROSE 2015
ル・カノン・ロゼ 2015
品種:ミュスカダンブール90%、シャスラー10%

薄濁りのとても淡いサーモンピンクですが、仄かにグリがかったやや濃い目の白と言った印象です。
2日目にはやや色合いに濃さが出てロゼの雰囲気が出てきます。

グラスの内側に気泡が付きますが、赤に比べそれほど多くのガスは感じられません。香りは大岡さんのロゼらしいバラのような華やかな香りに、ややピンクグレープフルーツなどの柑橘系の香りが混ざります。スワリングさせると桃やライチなどの甘みのある香りが広がり、その香りにうっとりさせられます。
口に含むと舌先に仄かな甘さとピリピリとくすぐるガスがあたり、すっとなくなります。締りのある酸は突出しないながらも無駄がなく、桃のような豊かな香りと果実味をうまく引き立てバランス良く調和した辛口の味わいで、余韻に華やかな香りが長く感じられます。ついついもう一杯と癖になる味わいです。

赤・ロゼ共に時間を経過しても味わいが安定しておりますので、グラスワインなどでも充分にお使い頂けます。

【大岡さんより】
ロゼはいつも瓶詰後になぜか少しだけワインが動くんですよね。
それが微発泡のもとなのですが、瓶詰による酸化を消して、フレッシュ感を増してくれます。 
ル・カノン・ロゼの持つ個性がそのまま詰まっています。 
ブラインドテイスティングでもすぐわかるでしょう。 

2016/6/22 ヴァンクールの試飲会
バラや桜の花を感じさせるような華やかな香りとふくよかで僅かに甘味のある桃やさくらんぼを思わせます。
17545 sold out
¥2,430(税別)
Domaine Du Coulet
ドメーヌ・デュ・クレ
  自然派   インポーター:ディオニー
「フィリップ・パカレの2001年・2002年のコルナスは、この葡萄で造っていた!」というのでも皆さんご存知のシラーです。 マチュ・バレー氏の名前を関したプチ・ウルスシリーズ! この熊さんはマチュ・バレー氏本人らしいです。
 MATTHIEU BARRET PETIT OURS BRUN(マチュ・バレー・プチ・ウルス・ブラウン)濃くてスパイシーでガチガチのローヌのシラーのイメージとは反対に、綺麗な酸味に覆われた繊細でクリアーな果実味、やさしい甘みを伴った、どこまでも美しい味わいです。やっぱり「マチュ・バレーに感謝!」したくなります。
マチュ・バレー・クローズ・エルミタージュ・ラ・バニエル 2014ドメーヌ・デュ・クレ Matthieu Barret Crozes Hermitage La Banniere 2014
マチュ・バレー・クローズ・エルミタージュ・ラ・バニエル 2014
品種:シラー100%
樹齢:20年〜43年
クローズエルミタージュ、ボーモン=モントゥ村の小石混じりの粘土 石灰に植わるシラーをセメントタンクで2週間ルモンタージュしなが ら発酵し、9ヶ月熟成しました。黒みを帯びた深い赤紫の外観に、ラ ズベリーやバルサミコの香りを感じます。目の詰まった果実はエキ ス分が濃く、コーヒーの焙煎のニュアンスやオレガノ、シナモンなど オリエンタルな風味が混じり合う魅力的な赤ワインです。

2017/1/24 ディオニーさんの試飲会にて
スパイシー、スミレやアメリカンチェリーのような口当たり。
濃厚でタンニンが綺麗で伸びがあって酸もしっかりしています。
甘味も感じ、複雑さもありエレガント。
新着マーク
15472
¥3,100(税別)
Domaine Les Deux Terres
ドメーヌ・レ・ドゥー・テール
  自然派   インポーター:ヴァンクール
エマニュエルとヴァンサンが最初に出会ったのは 1998年、ミラベルにある農業学校で、ヴァンサンは当時農業学校にある畑とカーヴの仕事に従事し、マニュエルは自分でワイナリーを立ち上げる準備の一環として学校に通っていた時だった。
彼らのモットーは「消費者が喜ぶ自然派ワ インをつくる!」こと。
ドメーヌ・レ・ドゥー・テール
ワインの欠点に一切の妥協は許さず、常にコストパフォーマンスの高いワインをつくり上げるために、テイスティングなどお互いの厳しいチェックは欠かせない。レ・ドゥーテール「二つの土地」というドメーヌ 名には、2 人の才能、2 人のそれぞれテロワールの異なるブドウを持ち合わせ、ひとつの素晴らしいワインをつくり上げ るという彼ら一心同体の強い思いが込められている。
IGP コトー・ド・ラルデッシュ赤ジグ・ザグ2010ドメーヌ・レ・ドゥー・テール IGP des Coteaux de l'Ardeche Zig-Zag 2015
IGP コトー・ド・ラルデッシュ赤ジグ・ザグ 2015
品種:シラー50%、グルナッシュ40%、メルロー10%
樹齢:20年〜43年
収穫日はメルローが9月3日、シラーが4日、グルナッシュが8日、10日。
収量は35 hL/ha平均!
ワイン名は「紆余曲折」で、初リリースのワインの状態が落ち着くのに時間がかかったことからこの名前が付けられた! S
O2無添加、ノンフィルター!

2017/1/31 ヴァンクールの試飲会にて
スパイシー、スミレやアメリカンチェリーのような口当たり。
濃厚でタンニンが綺麗で伸びがあって酸もしっかりしています。
甘味も感じ、複雑さもありエレガント。
新着マーク
18767
¥2,350(税別)

IGP コトー・ド・ラルデッシュ赤ジグ・ザグ2010ドメーヌ・レ・ドゥー・テール IGP des Coteaux de l'Ardeche Zig-Zag 2014
IGP コトー・ド・ラルデッシュ赤ジグ・ザグ 2014
品種:シラー50%、グルナッシュ40%、メルロー10%
樹齢:19年〜42年
収穫日はメルローが9月11日、シラーが12、13日、グルナッシュが16、17日、21日。
収量は45 hL/ha平均!
ワイン名は「紆余曲折」で、 初リリースのワインの状態が落ち着くのに時間がかかったことからこの名前が付けられた!
SO2無添加、ノンフィルター!

イチゴジャム、ダークチェリー、デーツ、スミレ、シャクヤク、甘草、アーモンドの香り。ワインは滑らかかつスパイシーで、 凝縮した硬質なミネラルと優しいタンニンをまろやかな果実味が包み込む!<インポーターさんの資料から>

2016/4/26 ヴァンクールの試飲会にて
スパイシー、スミレやアメリカンチェリーのような口当たり。
濃厚でタンニンが綺麗で伸びがあって酸もしっかりしています。
フレッシュ感もあっておいしいです。
18136 ¥2,350(税別)

ラ・ルブール 2014ドメーヌ・レ・ドゥー・テール VdF Rouge La Reboule 2015
ラ・ルブール 2015
品種:カベルネソーヴィニョン、メルローグルナッシュ各1/3
樹齢:28年平均
収穫日は8月27日〜9月9日。
収量は33hL/ha。
ワイン名は、収穫が終わった後に催される宴、いわば「収穫祭」の意味でフランスでは収穫祭の呼び名が色々と各地で異なり、アルデッシュ地方ではLa Rebouleと呼ばれる!
SO2無添加、ノンフィルター!

2017/1/31 ヴァンクールの試飲会にて
フランボワーズやブルーベリーのような黒く小粒のぶどうを思わせます。タンニンが綺麗で濃厚でスパイシーな 口当たりです。
新着マーク
18768
¥2,200(税別)

シレーヌ(赤) 2013ドメーヌ・レ・ドゥー・テール VdF Silene Rouge 2013
シレーヌ(赤) 2013
品種:メルロー100%
樹齢:33年平均
収穫日は9月24日。
収量は45 hL/ha。
2013年は豊作だが、品質を保つため厳格な選果が必要だった。
ワイン名はギリシャ神話に出てくる酒の神デュオニュソスの従者で酔っぱらいのシレーノスからとった!SO2無添加、ノンフィルター!

2015/9/25 ヴァンクールの試飲会にて
濃厚でカシスやプルーンなどの黒い果実を思わせます。熟したジャーミーな甘味とシルキーなタンニンを感じます。
18555
入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。申し訳ございませんが
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。
¥2,350(税別)

ヴァン・ニュ(赤) 2013ドメーヌ・レ・ドゥー・テール VdF Vin Nu Rouge 2014
ヴァン・ニュ(赤) 2014
品種:グルナッシュ90%、メルロー10%
樹齢:34年〜48年
収穫日はメルローが9月6日、グルナッシュが9月15日、17日。
収量は50〜60 hL/haと豊作だった!
2014年はワインにフレッシュさを与えるために早摘みしたメルローを加えている!
ワイン名は「ありのままの(裸の)ワイン」という意味があり、 ヴァンサンのVinとエマニュエルのNuの2人の名前の一部を掛けている!ノンフィルター!SO2無添加!

2016/8/30 ヴァンクールの試飲会にて
透き通った綺麗なルビー色。 クランベリーやザクロのような赤系の果実。スミレの花のような芳香な香りと甘味を感じます。 フレッシュでタンニンがきめ細かい。
18347 ¥2,200(税別)

ポラティム(白)2014ドメーヌ・レ・ドゥー・テール VdF Paulatim Blanc 2014
ポラティム(白)2014
品種:シャルドネ
樹齢:46年 収穫日は9月5日、6日。
収量は30 hL/ha。
ワイン名はラテン語で「徐々に」という意味があり、 初リリースのワインの発酵が非常にゆっくりだったことからこの名前が付けられた! ノンフィルター!SO2はプレス後に20mg/L添加

2016/8/30 ヴァンクールの試飲会にて
黄桃のコンポート、ハチミツ、ふくよかでミネラルを含む綺麗な酸がキラキラとしています。
18656 ¥3,090(税別)
La Tache
ラ・ターシュ
    自然派     インポーター:ヴァンクール
ローヌのサンジョセフ地方。
オーナーのファビアン・ベルジュロンは以前は銀行員で1991年、ワインを学ぶ為にボーヌの学校に行きました。
1993年から2000年までシャプティエなどの著名なドメーヌでワイン作りを学び、2000年から畑の人材派遣会社を立ち上げ、そして2003年からワイナリーの名前を「ラ・ターシュ」(DRC社のラターシュとは関係がありません)と命名し、ドメーヌをスタートさせました。
ギアミ・ネ・パ・アン・サン(赤)2011ラ・ターシュ VdF Guillamy n'est pas un Saint2011
ギアミ・ネ・パ・アン・サン(赤)2011
品種:シラー100%。
樹齢:34年〜44年。
収穫日は9月30日。
収量は28hL/ha。
ギアミは畑名でサンジョセフの銘醸コミューン、モーヴの優良区画内にある。 ワ
イン名は、AOCの認可が下りなかったため 「ギアミは聖人ではない」と言う意味で、聖人(Saint)とサン・ジョセフのことを指している!SO2無添加!ノンフィルター!
ミュールのジャム、ドライプルーン、スミレ、バニラ、黒オリーブ、生ハムの香り。
ワインはスパイシーで果実味に凝縮感があり、滋味深くほんのりビターなミネラルと強かな酸が複雑に合い舞う!

2017/1/10 ヴァンクールの試飲会にて

シラーらしく細かいタンニンが口いっぱいに広がり、白い花やプルーンの上品な香りがします。
シルキーなタンニンと酸、余韻が永く心地よい味わいが口一杯に広がります。
新着マーク
17868
¥3,670(税別)

ヴァン・ド・フランス・ブラン・プテウス・ヴィデレ2014ラ・ターシュ VdT Puteus videre 2014
ヴァン・ド・フランス・ブラン・プテウス・ヴィデレ2014
品種:マルサンヌ100%
樹齢:44年
醗酵:自然醗酵、古樽で12ヶ月。
熟成:古樽で18ヶ月。
収穫日は10月3日。
2014年は豊作だが、それでも収量はたったの20hL/haしか取れていない!残糖は10g/L。
ウィヤージュなし!
ワイン名はラテン語で「なるようになるさ!」と言う意味!
以前のヴィンテージで、発酵が途中で止まってしまったためこの名前を付けた!SO2無添加!
ノンフィルター!
※王冠キャップですがペティアンではありません。

パイナップル、黄桃のコンポート、青梅、フュメの香り。
ワインはフルーティかつクリスピーで、ほのかに甘みのあるネクターのような旨味と強かな酸、心地よいミネラルの苦みが複雑に合い舞う!

2017/1/10 ヴァンクールの試飲会にて

濃厚でトロピカルな黄色い果実を思わせます。爽やかな酸が甘さに偏らずバランスのとれた味わいで旨味のある上品な味わいです。
新着マーク
16457
¥3,670(税別)
Le Clos des Grillons
ル・クロ・デ・グリヨン
   自然派    インポーター:ディオニー
 彼の目的は醸造家になり、個人のカーブを持つこと。しかしニコラはカーブを持つ前にまず「醸造能力」そして「テロワールのポテンシャル」を確かめる 必要があることを十分に理解していました。2007年9月、彼は自分の家のガレージをカーブへと建て直し(15m2 !)、20hlだけ醸造してみました。ロー ヌ地方のdur(固い、重い)なワインを好まないニコラのセンスは繊細で、結果は思っていた以上に素晴らしい出来栄え。
自分自身も大いに納得し、 これを機にル・クロ・デ・グリヨンが本格的にスタートすることとなりました。
多岐に渡る品種が渾然と鬩ぎ合う畑は43区画に分かれ、「品種によって熟すタイミングはもちろん違うけれど、ブドウの樹1本の中でも日の照りや風の抜け方が違う、まさにミクロクリマなんだ。だからブドウの個性ごとに収穫することができ自然とバランスが取れる」と言います。砂地が多い区画は馬で耕し、樹齢の高い区画は微生物の働きをかえって悪くしてしまう為あまり耕し過ぎないようにするなど畑によってそれぞれの手当てを行っています。そのためブドウがとても良い状態で収穫され、そのポテンシャルの高さがワインの味わいに反映されているのです。良く選果した完熟したブドウは自生酵母のみで自然発酵、ステンレスタンクでシュールリー熟成後、無濾過、SO2をごく少量添加し瓶詰されます。  地質学を極めたニコラならではの畑と真摯に向き合う職人気質な姿が今でも目に焼きついています。是非ご賞味いただき体感して下さい。
レ・グリヨン・ルージュ 2015ル・クロ・デ・グリヨン Les Grillons Rouge 2015
レ・グリヨン・ルージュ 2015
品種:グルナッシュノワール40%(手摘み/平均25年) サンソー20%(手摘み/平均45年) ムールヴェードル40%(手摘み/平均18年)
一部をステンレスタンクで10日間マセラシオン カルボニックし発酵、セメントタンクで8 ヶ月熟成 残りは6日間の醸し後、木樽で発酵、そのまま8 ヶ月熟成/無濾過・無清澄
パリのワインショップで爆発的な人気を誇るニコラ・ルノーが、泥灰土壌で育っ たグルナッシュノワールを主体に仕込んだ定番の赤ワインです。一部をマセラシ オンカルボニック後にセメントタンクで発酵、残りは6 日間の醸し後、木樽で発 酵、そのまま8 ヶ月熟成しました。ルビーの外観からイチゴジャムや黒スグリの 香り、奥から黒胡椒を感じます。蒲焼の甘辛い味わいとの相性が良いでしょう。
新着マーク
18721
¥2,470(税別)
Les Vignerons d'Estezargues(Les Galets)
レ・ヴィニュロン・デステザルグ(レ・ガレ)
  自然派
インポーター:ラシーヌ
 南フランス、ローヌの街アヴィニョンの南西側に位置する10名たらずのフランス最小の協同組合。
協同組合といえば大量生産の安ワインを造るのが一般的ですが、エステザルグ協同組合ではそれぞれの生産者が品質にこだわったワインを生産しています。
栽培は可能な限り有機栽培、化学肥料や除草剤は使用しません。農薬はどうしても必要な場合に限り極少量のみ散布するリュット・レゾネを導入。(不使用の生産者もいます)。
この地域では、コクとボリューム感に富んだワインが造られており、エステザルグ協同組合では、それぞれの畑の個性をワインに反映させるために原則的にブレンドを行わずにワインを生産。
大量生産の安ワインを造る一般的な協同組合とは一線を画す高品質なワイン、且つ、お値段は一般的な協同組合と同価格帯でリーズナブル、コストパフォーマンス抜群です。
コトー・デュ・ポン・デュ・ガール・キュヴェ・デガレ 2015レ・ヴィニュロン・デステザルグ VdP Coteaux du Pont du Gard Cuvee des Galets 2015
コトー・デュ・ポン・デュ・ガール・キュヴェ・デガレ 2015
品種:グルナッシュ、カリニャン、シラー
新着マーク
18737
¥1,350(税別)
Domaine de Seoule
ドメーヌ・ド・セウル
  自然派
 南フランスのプロヴァンスとローヌの県境にあり、広大な果樹園に比べて小さなブドウ畑が印象的です。  大岡さんのカノン・ロゼ・プリムールに用いているミュスカ ダンブールは、実のところセウルの畑で栽培されたものです。
この品種はもともと食用のブドウで、このあたりはいかにも果樹の栽培を主としている生産者らしいです ね。  醸造所のタンクは僅か2つ、グルナッシュとサンソーをセミマセラシオンカルボニックで醸造、そのままタ ンクで 12ヶ月以上熟成させたワインです。
ヴァン・ド・ターブル・デ・フランス・ルージュ2011ドメーヌ・ド・セウル


天井部分からプラッスティクの注ぎ口が出てきます。↓セウル 3L箱
VIN DE TABLE DE ROUGE 2014
ヴァン・ド・ターブル・デ・フランス・ルージュ 2014
品種:シラー90%、グルナッシュ10%

ややエッジに紫がみられる鮮やかで深い赤色。これまでのヴィンテージの中でとても骨格があり落ち着きのある仕上がりです。カシスやドライプルーンなどの凝縮した黒系果実の芳醇な香りに、白胡椒やジンジャーなどの爽やかさのあるスパイシーなアクセントが感じられます。香りの豊かさに比べ甘さは控えめで、アタックからほどよい酸を一緒に感じられる事で甘酸っぱく軽い口当たりで果実味が口中に広がります。細かなタンニンは酸と共に味わいや香りの広がりのバランスを整えながら、香りにアクセントを付けていた白胡椒やジンジャーのスパイシーさが余韻に長く感じられ、バッグインボックスでのクオリティーとは思えぬほどの落ち着きと深みのあるワインと言えます。

*亜硫酸ゼロのバックインボックスですが、現地での2週間常温保管で品質や箱の状態に全く問題ありませんでした。
また、弊社事務所にて常温保管し随時テイスティングを行いましたが品質は極めて安定しており、1週間程度の放置にも十分に耐えられることは検証済みです。
18389
3L入り(750ml換算:1065円税別)
¥4,260(税別)

ヴァン・ド・ターブル・デ・フランス・ブラン2014ドメーヌ・ド・セウル


天井部分からプラッスティクの注ぎ口が出てきます。↓セウル 3L箱
VIN DE TABLE DE Blanc 2015
ヴァン・ド・ターブル・デ・フランス・ブラン2015
品種:グルナッシュ・ブラン主体、ヴィオニエ

やや濁りが見られるオレンジがかった濃い目の黄色です。桃や杏、びわなどの完熟した果実の香りに仄かに苦みがかったオレンジの様な香りや白い花などが混ざり合います。豊かな香りに対して味わいは辛口です。
りんごの蜜のような甘さや果実味が感じられ、穏やかな酸が味わいのボリューム感を調整してくれており、熟した果実の風味が口中にとどまりながら、りんごのコンポートのような香りが鼻腔に抜けていきます。
樽を使用しておりませんので果実味や香りはそのままダイレクトに感じられます。
香りや味わいでも判断出来るほど2015年は暑い年で、アルコールは13.5%と高めとなっており、常温ですとボディの厚みなどが強調されますので良く冷やして頂くと、より溌剌とした印象で楽しんで頂けると思います。

*亜硫酸ゼロのバックインボックスですが、現地での2週間常温保管で品質や箱の状態に全く問題ありませんでした。
また、弊社事務所にて常温保管し随時テイスティングを行いましたが品質は極めて安定しており、1週間程度の放置にも十分に耐えられることは検証済みです。
18628
3L入り(750ml換算:1065円税別)

¥4,260(税別)

ヴァン・ド・ターブル・デ・フランス・ブラン2014ドメーヌ・ド・セウル


天井部分からプラッスティクの注ぎ口が出てきます。↓セウル 3L箱
VIN DE TABLE DE Blanc 2014
ヴァン・ド・ターブル・デ・フランス・ブラン2014
中程度の黄色でやや濁りがあります。
桃やマンゴーなど完熟した果実を想わせる甘い香りが優しく薫ります。
香りに比べ控えめな甘さで、口中に果実の風味を膨らませつつ余韻まで長く続きます。中心に感じられるしっかりとした酸が果実味とのバランスを整え辛口のスタイルでほどよく旨味が残り、飲んだ後の満足感そしてナチュラルワインらしい味わいも感じさせながら、どなたにでも楽しんで頂けるコストパフォーマンスに優れた仕上がりとなっております。

*亜硫酸ゼロのバックインボックスですが、現地での2週間常温保管で品質や箱の状態に全く問題ありませんでした。
また、弊社事務所にて常温保管し随時テイスティングを行いましたが品質は極めて安定しており、1週間程度の放置にも十分に耐えられることは検証済みです。
18390
3L入り(750ml換算:1065円税別)
在庫 2本

¥4,260(税別)
フランス/ブルゴーニュ フランスその他 シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
イタリア スペイン
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]