2017年9月 新着ラングドック・アルザス他ワイン

[ hasigoya on line TOP ]  [ ワイントップ ]  [ ご注文方法 ]  [カゴの中身を見る]  [お問い合わせ]
9月 新着ワイン   (=自然派ワイン)
フランス/ブルゴーニュ シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン
シャソルネイ・コサール
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
フランス/ジュラ
Philippe Bornard
フィリップ・ボールナール
  自然派  インポーター:ヴァンクール
フィリップ・ボールナールは1975年、ピュピランのワイン農協の醸造を担当。
1988年の農協の責任者を辞め葡萄農家に専念しました。
 2005年にドメーヌを立ち上げ現在は12.5haの葡萄畑で自らのワインを造り出しています。
長年にわたり自然派の造り手のマルセル・ラピエール、フィリップ・パカレ、ジャン・マルク・ブリニョ、ジャン・ファイアール等々と親交が有り自らのスタイルを確立していきました。
特にジュラのピエール・オヴェルノワを尊敬し彼の理念を継承しつつ自らのスタイルを築いています。
こんなラベルがテーブルに置いてあるだけで楽しくなりますね。
ACアルボワ・ピュピラン・ルージュ・ル・ジャングレ 2014フィリップ・ボールナール AC Arbois Pupillin Rouge Cuvee Le ginglet 2014
ACアルボワ・ピュピラン・ルージュ・ル・ジャングレ 2014
品種:トゥルソー100%
樹齢:19年
醗酵:自然醗酵、ステンレスタンクで9日間。
熟成:ステンレスタンクで7ヶ月。
マセラシオン:ステンレスタンクで21日。
収穫日は9月22日。
2014年はスズ キの被害で収量は26 hL/ha!
マセラシオンは中蓋を使って浮いてくる果房をブロックし、ワインの液体内に常時漬け込んだ状態で行っている!Le Gingletは昔のフランス語で「ワイン一杯(クイっと引っかけていかないかい?)」という意味!SO2は収穫時に20mg/L添加。ノンフィルター!

2017/8/29 ヴァンクールの試飲会にて

すもも、ザクロ、バラやオレンジの果皮の香りがします。酸が繊細でミネラルも綺麗に溶け込んでいます。
やっぱり美味しい、間違えないボールナールのワインでした。
新着マーク
18728
¥4,410(税別)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
ボールナール以外で条件のないワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

ACアルボワ・ピュピラン・ルージュ・トゥルソー・ル・ガルド・コー 2014フィリップ・ボールナール Arbois Pupillin Cuvee Le Garde-Corps 2014
ACアルボワ・ピュピラン・ルージュ・トゥルソー・ル・ガルド・コー 2014
品種:トゥルソー100%。
樹齢:29年〜39年
醗酵:自然醗酵、ステンレスタンクで7日間。
熟成:古樽(400L)で8ヶ月。
マセラシオン:ステンレスタンクで20日間。
収穫日は9月26日。
2014年はスズキの被 害で収量は15 hL/ha!
ワイン名はフランス語で「用心棒」という意味だが、畑は目が細かく、強い粘土質土壌粘土質で長熟なワインに仕上がるので、Garde(長期熟 成)Corps(ワインのボディ)という意味を掛けている!
SO2無添加!
ノンフィルター!

2017/8/29 ヴァンクールの試飲会にて

バラ、オレンジ、アセロラのような香りがします。エレガントで口に含むとホロホロっとするようなまろやかさやキメの細かなミネラルも感じ品がよく、幸せな味わいです。
新着マーク
17607
¥4,850(税別)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
ボールナール以外で条件のないワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

コート・デュ・ジュラサヴァニャン・レ・シャサーニュ・ウイエ(白)2012フィリップ・ボールナール
AC Cotes du Jura Blanc Savagnin Les Chassagnes ouille 2012
コート・デュ・ジュラ・サヴァニャン・レ・シャサーニュ・ウイエ(白)2012
品種:サヴァニャン
樹齢:27年
収穫日は10月4日、5日。
2012年はミルデューの被害で収量は15 hL/ha!
ワイン名は畑の区画の名前。
通常サヴァニャンで造られるヴァンジョーヌのような酸化させたワインではなく、逆にウィヤージュしながら酸化させないように熟成させたワイン!
SO2は収穫時に20mg/L添加。
軽くフィルター有り。

2017/8/29 ヴァンクールの試飲会にて

洋ナシ、黄桃、パイナップルやヨーグルトのような味わいとクリーミーできめ細かく、まろやかな口当たりで余韻も永く、ミネラルが綺麗でふくよかな味わいは心地よくリッチな感じです。
新着マーク
18331
¥4,120(税別)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
ボールナール以外で条件のないワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

ACコート・デュ・ジュラ・サヴィニャン・レ・マルヌ 2012フィリップ・ボールナール$
AC Cotes du Jura Cuvee Savagnin Les Marnes 2012
ACコート・デュ・ジュラ・サヴィニャン・レ・マルヌ 2012
品種:サヴァニャン
樹齢:27年
収穫日は10月6日。
2012年はミルデューの被害で収量は15 hL/ha!
ブドウはレ・サシャーニュの区画から。
3年間ウィヤージュをせず産膜酵母による熟成!
キュヴェ名の「Les Marnes」はサヴァニャンの土壌「灰色泥灰土」の意味!
SO2無添加!
軽くフィルター有り。

2017/8/29 ヴァンクールの試飲会にて
熟した梨、栗やクルミのようなほっこりした香り。凝縮した味わいとハーブの香り。スパイシーな風味で口当たりはまろやか。
複雑な味わいが口の中一杯に広がります。
新着マーク
18067
¥4,120(税別)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
ボールナール以外で条件のないワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

ペティアン・ナチュレル・タン・ミュー 2012フィリップ・ボールナール Petillant naturel Tant-mieux 2015
ペティアン・ナチュレル・タン・ミュー 2015
品種:プルサール
樹齢:24年
収穫日は9月16日。
2015年は久々に豊作で収量は45 hL/haだった!
デゴルジュマンなし!
残糖は6 g/L。
マセラシオンを4日間施し上品なタンニンを抽出!
限りなく赤に近いペティアンロゼ!
キュヴェ名の「Tant-mieux」は「それは良かった!」という意味がある。
SO2無添加!
ノンフィルター!
※よく冷やしてから、吹きこぼれに注意の上、ご開栓ください。

2017/8/29 ヴァンクールの試飲会にて

ザクロ、フランボワーズ、野イチゴ、梅のような香りと酵母の香りがします。フレッシュで蜜や味わい深い甘さと澄んだ酸と軽やかな泡がとてもマッチしていて贅沢なロゼです。
新着マーク
17518
¥3,380(税別)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
ボールナール以外で条件のないワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

ACアルボワ・ピュピラン・ブラン・ヴァンタンジュ・タルディヴ「イヴレス・ド・ノエ」2011フィリップ・ボールナール Arbois Pupillin Iivresse de noe 2011
ACアルボワ・ピュピラン・ブラン・ヴァンタンジュ・タルディヴ「イヴレス・ド・ノエ」 2011(辛口)
品種:サヴァニャン100%。
樹齢:32年平均
醗酵:自然醗酵、古樽(400L) 13ヶ月。
熟成:古樽(400L) 16ヶ月。
マセラシオン:一昼夜かけて葡萄を圧搾。
収穫量、収穫日:10月20日。収量は18hl/ha。残糖分6g。
土壌:灰色、赤色泥灰土
キュヴェ名Ivresse de Noe旧 約聖書の物語、
ノアが11月収 穫のワインを飲んで酔っぱらって裸になったという
話からとった。
軽くフィルター有り、
SO2は瓶詰め前に20mg/L添加。

パイナップルのコンポート、バナナ、カリン、シロップ、クルミの香り。ワインはふくよかかつリッチでストラクチャーがあり、ネクターのようなエキスの旨味を凝縮したミネラルと骨太な酸がしっかりと支える!(ヴァンクールさんのコメントから)
18254
500ml
在庫 1本
¥4,700(税別)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
ボールナール以外で条件のないワインを一緒にお買い上げ下さいませ。
フランス/ニーム
LOUIS JULIAN
ルイ・ジュリアン
  自然派
ニームから約30Km北西にある小さな村Ribaute Les Tavernesで、ただ1軒のワイン生産者である。ルイはもの静かで、質問をしてもあまり多くを語ろうとはしない。 しかし、彼はブドウの品種改良の研究者でもあり、温暖化対策として暑い気候でも対応できる品種などを開発している。恐らく 60を超えていると思われるが記憶力は抜群で、2006年の天候について尋ねると、数字を明確に交えてすらすらと答えてくれた。 彼のワインのほとんどは村人たちによって消費されている。 ルイ・ジュリアンさん
★栽 培:有機栽培
 畑は2ヶ所に分かれており、合計で24haを所有。土壌構成はマルヌーブルー(青色の石灰でとても硬質)と粘土石灰質。樹齢は平均で30〜40年で、最も古いカリニャンは最低でも70年以上経っている。ブドウは混植されており、グルナッシュ、シラー、メルロ、 カベルネソーヴィニヨン、カリニャン、アラモン、オーバン、クレレット、ユニブラン、ヴィラブランなどに加えて、独自に交配した品種も多数植えられている。
★醸 造
一部を除梗した後にタンクで野生酵母による発酵。発酵中の温度コントロールは行わない。発酵終了後に軽く圧搾した後、ホーローのタンクで3〜4ヶ月の熟成。亜硫酸はビン詰めの際に、極めて少量を添加するのみ。清澄、ろ過のどちらも行わない。

★2016年について★
2016年の冬は全く霜が降りないほど暖かく1月下旬には芽が大きくなりかけ、2月には樹液が回っていた為に剪定を取りやめるほど成長が早く進みました。(通年よりも約8週間早い成長)暖かな冬から一変し春は非常に寒く雨も続いたことで成長の速度は遅くなりましたが、6月〜8月は好天が続き極端に暑く乾燥した夏となりました。
その夏場のお陰で葡萄は順調に成長し、結果としては2015年より2週間ほど早い収穫となりました。(2016年9月12日)
病気も霜も雹害もなく非常に良い年となり、ワインとしてもアルコール度数は平均して1%上がり、pHが下がるという総酸量が多くバランスの整った仕上がりとなりました。

ばりばりのエコロジストで瓶やラベルは全てリサイクル品です。品種改良の専門家で、温暖化に対応できる品種も開発していることで知られております。

★保存料:
酸化防止剤はビン詰めの際に僅かに添加するだけで、分析上では検出できないほどです。
しかし、発酵中に発生する炭酸ガスを意図的に残しているため、意外なほど保ちます。

★★ルイ・ジュリアンのご購入のご注意 必ずお読み下さい★★

※再生ボトル(1リットル)を使用していますので、擦れた様な瓶傷や瓶の色の違いでの混載がございます。

※コルク打栓していません。プラスチック製の栓ですので、横にすると漏れる可能性があります。
また、すべて手詰めしていますので、瓶口及び瓶にワインによる汚れが付着していることがございます。熱劣化によるモレではございません。


1)セラー(15度以下)、又は冷蔵庫での保管をお願い致します。
2)白とロゼは、開栓後24時間以内で飲みきって下さい。
3)保管日数は、お客様ご自身でお決め下さい。
  商品到着後2日以降の変質につきましては返品交換はお受け出来ません。
4)必ず、縦置きで保管してください。
5)一部キャップ部分がガスのため膨らんでいるものがございます。
  劣化ではございません。
6)配送による漏れなどのクレームは、キャップの形状からくるものでお受けできません。

●2008年夏・シネスイッチ銀座ほか、全国ロードショー
「未来の食卓」  農薬を使用しない生産者として出演しました。
http://www.uplink.co.jp/shokutaku/
ルイ・ジュリアン・ヴァン・ド・ターヴル・ルージュNV12.9 VdT de Rouge NV 12.5%(2016)
ヴァン・ド・ターヴル・ルージュ NV 12.5%(2016)
品種:メルロー、シラー、グルナッシュ、カベルネ・ソーヴィニョン他20種ほど
栽培:ビオディナミ
   畑は2ヶ所に分かれており,合計で24haを所有。
   土壌構成はマルヌーブルー(青色の石灰でとても硬質)と粘土石灰質。
   樹齢は平均で30〜40年で,最も古いカリニャンは最低でも70年。
収穫:9名で3週間くらい すべて手摘み
醸造:一部を除梗した後にタンクで野生酵母による発酵。
   発酵中の温度コントロールは行わない。
   発酵終了後に軽く圧搾した後、ホーローのタンクで3〜4ヶ月の熟成。
   亜硫酸の添加はなし。清澄、ろ過のどちらも行わない。
1Lのリサイクルのビンにコルクはプラスティックのキャップ。残ったらキャップをパチンと閉めればOK! 微発泡でやわらかな口当たり。地元でほどんど消費されてしまうワインです。本当に普段のみに最高、気取らずに気軽に飲んで下さい。

<インポーターさんのコメント>
還元や豆のニュアンスは感じられません。抜栓時ポンッと音がなりますが、ピリッとした細かなガスが一瞬、舌を刺激する程度です。やや紫がかった鮮やかな中程度の赤色で、例年に比べ赤みの強い印象を受けます。 完熟したカシスやアメリカンチェリーなど黒系果実主体に、グレナデンなど熟した赤い果実の風味が混ざりジューシーさが伺える豊かな香りです。果実味は口中にたっぷりと広がりますが、香りの芳醇さに比べ甘さは控えめで、酸ののりが良く果実味などと一体感があることで瑞々しさや軽やかさを感じられスムーズな飲み心地です。 酸や果実味、細かなタンニンなどそれぞれの要素が上手く溶け込み、味わいや骨格なども感じさせ若々しいカジュアルさだけでなく、洗練されたヴィンテージの特徴を印象づけてくれます。
1000ml
16225
クール便指定になります。
12本までを1個口とさせて頂きます。
保管は立てた状態で冷蔵庫に入れて下さい
¥1,750(税別)

お一人様6本まで
させて頂きます。
フランス/アルザス
Domaine Ginglinger
ドメーヌ・ガングランジェ
   自然派   インポーター:ヴァンクール
オーナーであるジャン・フランソワ(ブリュノ・シュレールの親戚)は、1999年に父の畑を継いでワイナリーを起ち上げる。 (以前はブドウを農協に売っていた)1996年から畑を完全にビオ農法に変え、同時にビオディナミを実践に取り入れています。
リースリング 2015ドメーヌ・ガングランジェ Riesling 2015
リースリング 2015
品種:リースリング
樹齢:35年〜49年
収穫日は9月15日。
収量は60hL/ha。
残糖は4.3 g/L。
畑の名前はレーシュンベルク。
100%石灰質土壌から生まれるワインは、ミネラルのキメが細かく酸にフィネスがある! S
O2は瓶詰め直前に20 mg/L添加。フィルター有り。

2017/7/26 ヴァンクールの試飲会にて
青りんご、白桃、パイナップル、のようなフレッシュで爽やかな酸。ミネラルもたっぷり。奥からはトロピカルな蜜が覗き、爽やかでありながらフルーティーさもあります。ミネラルとキレのあるシャープな酸が引き締めます。
新着マーク
17314
¥2,280(税別)

リースリング・サン・スフル 2015ドメーヌ・ガングランジェ Riesling Sans Soufre 2015
リースリング・サン・スフル 2015
サンスフル(亜硫酸無添加)
品種:リースリング
樹齢:35年平均
収穫日は9月14日。
収量は60hL/ha。
残糖は0.2 g/Lの辛口!。
畑の名前はメトラ。
ブドウの木は晩熟タイプのセレクションマサル!
グレ・ ローズの混じる土壌から生まれるワインは酸やミネラルがダイレクト!
SO2無添加!
軽くフィルター有り。

2017/7/26 ヴァンクールの試飲会にて
ふくよかでシトラス、ヨーグルトのような乳酸系の香りもあります。レモンのような酸と若干の苦味がアクセントになっています。
新着マーク
17851
sold out
¥2,500(税別)

シルヴァネール・サンスフル 2015ドメーヌ・ガングランジェ Sylvaner Sans Soufre 2015
シルヴァネール・サンスフル 2015
サンスフル(亜硫酸無添加)
品種:シルヴァネール
樹齢:48年平均
収穫日は9月10日。
収量は60hL/ha。
残糖が1 g/Lの辛口!
2015年から完全にサンスフル のワインスタイルに移行!
グレローズ の土壌が香り高いワインに仕上げる!
SO2無添加!
軽くフィルター有り。

2017/7/26 ヴァンクールの試飲会にて

レモンやグレープフルーツのようなしっかりした酸とミネラル、ふくよかさと品のよいまろやかな口あたり。
新着マーク
17315
¥2,280(税別)

シルヴァネール&リースリング・ビール・サンスフル 2015ドメーヌ・ガングランジェ Sylvaner Riesling Bhil Sans Soufre 2015
シルヴァネール&リースリング・ビール・サンスフル 2015
サンスフル(亜硫酸無添加)
品種:リースリング85%、 シルヴァネール15%
樹齢:30年平均
収穫日は9月21日。
収量は40hL/ha。
ビルは区画名。
畑は国道を挟んでグランクリュの丘の対面に位置し、土壌は主に石灰質に支配される!
シルヴァ ネールとリースリングが同じ区画内に あるため2015年から分けずに全てアッサンブラージュした!
SO2無添加!
ノンフィルター!

2017/7/26 ヴァンクールの試飲会にて
フレッシュでネクタリン、アプリコット、のようなトロピカルな果実を思わせてます。口当たりはまろやかで苦味とミネラルが引き締めています。
新着マーク
18632
¥3,240(税別)

ピノ・ブラン・サンスフル 2015ドメーヌ・ガングランジェ AC Alsace Pinot BlancSans Soufre 2015
ピノ・ブラン・サンスフル 2015
サンスフル(亜硫酸無添加)
品種:ピノオーセロワ80%、ピノブラン20%
樹齢:60年平均
収穫日は9月7日。
収量は65hL/ha。
残糖0.6 g/Lの完全辛口!
2015年から完全にサンスフルのワインスタイルに移行!グレローズの土壌が香り高いワインに仕上げる!SO2無添加!軽くフィルター有り。

2017/7/26 ヴァンクールの試飲会にて
綺麗でミネラリーな酸、濃厚で旨味エキスを含む味わい。華やかな香りとバランスよく心地よい味わいになっています。
新着マーク
17400
¥2,470(税別)

ゲヴェルツトラミネール 2013ドメーヌ・ガングランジェ Gewurztraminer 2014
ゲヴェルツトラミネール 2014
品種:ゲヴュルツトラミネール100%
樹齢:48年
収穫日は9月29日。
収量は35hL/ha。
残糖は0.5 g/Lの完全辛口!
2014年は一部のブドウがスズキの被害に遭い厳格な選果を余儀なくされた。
SO2は瓶詰め直前に20 mg/L。軽くフィルター有り。

2016/5/23 ヴァンクールの試飲会にて

色あいは黄色。ライチやトロピカルな熟した黄色い果実、白い花の香り、香しい香りが心をそそります。酸も綺麗に乗っているのでバランスが良く美味しいです。
17007 ¥2,720(税別)
Domaine Marc Tempe
マルク・テンペ
   自然派
マルク・テンペはアルザスの中心部から南西に7kmほどのツェレンベルグの畑で、今までにないアルザスのワイン造りを目指しています。
オーナーであるジャン・フランソワ(ブリュノ・シュレールの親戚)は、1999年に父の畑を継いでワイナリーを起ち上げる。 (以前はブドウを農協に売っていた)1996年から畑を完全にビオ農法に変え、同時にビオディナミを実践に取り入れています。
クレマン・ダルザス・マルク・テンペ Cremant D'Alsace Brut Nature Premiere Selectionne Par
クレマン・ダルザス ブリュット ナチュール“プルミエール”セレクショネ パーNV
品種:ピノ・オーセロワ50% リースリング50%

テンペが日本の皆様にセレクトした、とっておきのクレマン・ダルザスです。
ビオディナミ栽培で育まれたリースリングとピノオーセロワをフー ドル(大樽)で発酵熟成、瓶内二次発酵、ドザージュ3g/Lで仕上げました。
細やかな泡が真珠のように輝き、洋梨やリンゴ・アンズの華やかな 香り、フレッシュフルーツの爽やかな酸味が流れ、辛口ながら豊かなミ ネラル感と心地良い余韻を楽しめます。
新着マーク
17660
¥2,300(税別)

アリアンス 2013マルク・テンペ Alliance 2014
アリアンス 2014
品種:ピノブランとオーセロワ30% シルヴァネール25%
ゲヴュルツ20% シャスラ10% ピノグリ10%
リースリング5%(手摘み/平均40年)
樹齢:40年
ボディ:辛口
土壌:花崗岩質と粘土石灰

ビオディナミで育てた多種の地ブドウをアッサンブラージュする限
定人気キュヴェ、アリアンスとは「協力」「結婚指輪」という意でブドウが仲睦まじくという心を込めて命名しました。フードルで24 ヶ月シュールリー熟成しました。少し黄緑を帯びたレモンイエローの色調から金柑、白桃、ライムの甘く芳しい香りが拡がります。ふくよかな果実に高めの酸が特徴でアルザスの白らしい印象です。大樽で24ヶ月熟成(sur lie)
18753 ¥2,470(税別)
Laurant Bannwarth
ローラン・バーンワルト
   自然派    インポーター:ヴォルテックス
1960年代にコルマールの南にある村、Obermorschwihrにて創業した蔵元で、 合計12ヘクタールの畑を所有。
父ローランの跡を継いだ息子ステファンは、80年代に栽培をビオディナミに変え、エコセールの認証を取得しました。加えて、アルザスの自然派の造り手たちからの影響 もあり、2007年から少しずつ、探るように自然なワイン造りを始めています。
当初は醸造的に白よりも比較的リスクの低い赤ワイン(ピノ ノワール)のみでしたが、2009年にはエデルツヴィッカーとリースリングも亜硫酸を使わずに醸造しました。 本格的に取り組みを始めたのは2010年、ジュラのJean-Marc Brignotが彼のゲヴェルツとピノグリを買い付けて亜硫酸ゼロで仕込んだ年で、シルヴァネールをビン詰めに至るまで亜硫酸を徹底して使わずに造っています。
2011年はアンフォラを使ってピノ・ノワール、リースリングとゲヴェルツトラミネールを醸造、またシルヴァネールでは長期間のマセラシオンを試みるなど、意欲的にナチュラルなワイン造りに取り組んでいる、将来がとても楽しみな生産者です。
土壌:石灰、粘土石灰、砂、レス、花崗岩など、様々なタイプの土壌構成
樹齢:平均して50年
醸造:手摘みしたブドウを収穫しながれ選別して、除梗せずに全房プレス
一晩デブルバージュした後にコンクリートタンクとフードルで自然発酵
清澄はせず、フィルターもかけずにビン詰め。

2010年 冬が長かった年で3月上旬まで残雪があった。春が訪れた後は比較的気温が高く好天で推移した。
8月下旬になって雨がちになり気温も低く不安定な状態になったが、9月は 一転して毎日が快晴となったことで挽回できた。 他の生産者より1週間収穫を遅らせて、種まで完熟したブドウを得ることができた。6 月中旬に開花し、3週間かけて終わった。
ピノ・ノワール 2015ローラン・バーンワルト Pinot Noir 2015
ピノ・ノワール 2015
品種:ピノ・ノワール100%

2016/5/24 ヴォルテックスの試飲会にて
イチゴやフランボワーズ、ザクロのような感じ。
タンニンが繊細で軽めのフレッシュさがあって余韻もあって飲み飽きせず、暑い季節にもぴったりの赤ワインです。
18079 ¥3,220(税別)

ピノ・グリ・ナチュール 2013ローラン・バーンワルト Pinot Gris 2013
ピノ・グリ 2013
品種:ピノ・グリ100%
2016年5月販売致しましたワインの再入荷となります。

2016/5/24 ヴォルテックスの試飲会にて
熟したカリンやりんごの蜜、パイナップルや桃のような香り。
フレッシュな口当たりと厚みがあって乳酸的な香りがあります。
18301 ¥3,220(税別)

シルヴァンネトル 2015ローラン・バーンワルト Sylvan'ete 2015
シルヴァンネトル 2015
品種:シルヴァネール100%

2016/5/24 ヴォルテックスの試飲会にて
穏やかで優しい泡があります。フレッシュな口当たりと爽やかな酸に加え、コンポートのような蜜的な味わいがあって余韻も心地よく飲み続けても飽きない味わいです。
18131 ¥3,220(税別)

リースリング・・キュヴェ・ソワサン・セット 2013ローラン・バーンワルト Riesling Cuvee 67・2013
リースリング・・キュヴェ・ソワサン・セット 2013
品種:リースリング主体、ミュスカ
2013年にアルザスで有機のブドウを正当な価格で購入しようといった運動がおこりました。
バーンワルトもブ ドウを購入しアンフォラに 入れて発酵させたところ、スタイルが全く予想もできなかった方向へ進んでしまったため、しばらくリリース できなかったワイン。
購入したBioのリースリングに自分のミュスカをブレンドしたもので、半年ほどマセラシオンさせてその後はフ ードルに入れ熟成。 梅酒の様 な香りが前面にでており 風味や味わいが一致しバランス柑橘系の香りやみかんの葉な どを想わせる仄かな青さと苦みで スッキリとした飲み心地となり、芳醇さと爽やかさが混ざり合う印象です。開いてくると円みや旨味も増して くることから今後の熟成での 変化も楽しめると思います。

2017/5/24 ヴォルテックスの試飲会にて
熟成して黄色味がかった色をしています。ゴムのような石油系の香りが若干しましたが暫くすると蜜やトロピカルな香りがしてきます。爽やかさとほのかな苦味がアクセントになっています。
新着マーク
18195
¥2,600(税別)

リースリング・パティアンス 2009ローラン・バーンワルト Riesling Patience 2009
リースリング・パティアンス 2009
品種:リースリング100%

2013/5/29 ヴォルテックスの試飲会にて
熟成した複雑な香りがありました。厚みと粘度はかなりです。
18300 ¥3,430(税別)
フランス/ラングドック
La Cave des Nomades
ラ・カーヴ・デ・ノマード
   自然派    インポーター:ヴォルテックス
 ポルトガル出身のホセ・カルバルホが、2014年にバニュリュスで立ち上げた蔵元。 ホセはかつてギターとパーカッションのミュージシャンで、ヨーロッパ中を演奏旅行して一年を過ごしていた。また、2005年にポルトガルで シュタイナー農法を学び、若い時分からビオディナミで野菜を栽培していたこともあり、秋になるとワイナリ ーの収穫を手伝って生活の足しにしていた。 妻パウリーナとは2010年にバニュルスで収穫した際に知り合い、その後は一緒に演奏の旅を続け、秋になると収穫のために思い出の地であるバニュルスに 戻る生活を繰り返していた。そうしているうちに醸造に対しても次第に関心を抱くようになり、ボルドーで栽培から醸造まで実際に経験する機会を得た。
その後、敬愛して止まないアラン・カステックスやブルーノ・デュシェンが住むバニュルスへ戻り、畑を紹介してもらい、 新しくできた醸造所「9カーヴ」も 使えるようになった。ここまでは順風満帆で、実にラッキーな始まりだったと言えるだろう。 しかし、ワイナリーをスタートさせた後は大変だった。まず、最初に購入できた畑は3haほどで、内訳はグルナ ッシュ、ムールヴェードルとカリニャン1ha、 グルナッシュ・グリとグルナッシュ・ブラン0.5ha、シラー0.2ha、ヴェルメンチーノ0.2ha、マカベオ 1.3ha。 畑はあちこちに点在しておりテラス状になっている ものが多いため、農作業のほぼ全てが手作業になる。 ビオディナミに基づいて栽培するが、ストイックな彼は病気対策に粉状の硫黄とビオディナミの調剤だけを用いており、 散布を認められているボルドー液は使わない。結果として、痩せた土地で栽培される平均65歳のブドウから収穫されるブドウの収穫量は どんなに多ても10hl/ha未満となる。 この栽培面積では生活できないことを悟ったホセは、2015年の夏にクラウドファウンディングで資金を集めることを決断、 これが 功を奏して更にカリニャン、ミュスカ、シャルドネやメルローが植えられている合計3haの畑を確保することができた。 2016年は6338本の生産。依然として 少ないことには変わりないが、明るく前向きで実直な彼なら困難を乗り切り、 将来はバニュルスを代表する素晴らしい造り手になるだろうと私たちは思っている。 醸造:赤白どちらも房まるごと7日から30日ほど醸す期間がある。 赤はマセラシオンカルボニックだが、CO2は使わない。 ペティヤンナチュレルを除き、 熟成には500Lから小さいものは100L程度の樽を用いる。その期間は半年程度で少し短い感もあるが、 テロワールの素晴らしさに 加えて徹底してストイックな栽培からのみ得ることのできるブドウのポテンシャルを強く感じるワインとなっている。 亜硫酸は全く添加しない。瓶詰めにあたってはフィルターもかけず、清澄もしない。
ル・グランド・マシンボンボ 2016ラ・カーヴ・デ・ノマード Le Grande Machimbombo 2016
ル・グランド・マシンボンボ 2016
品種:メルロー、グルナッシュ、カリニャン、シラー
エッジが僅かに紫がかった鮮やかな赤色です。グラスの底が確認できる色合いや香りからもほどよい抽出でミディアムな様子が伺えます。
カシスやグミ、赤すぐりやフランボワーズなどの酸を持つ熟した赤 黒の小さな果実が融合するような 香りで、凝縮した風味の割に甘さは控えめですっと流れるような酸は全体を軽やかに感じさせます。セパージュからはフルボディで 重厚なイメージを抱きがちですが、それとは対照的に軽やかで若々しい果実味が残り気が付くと体に染み込ん でいるような飲み心地です。 徐々に香りはポートのような凝縮した深みのある香りやリンゴやサングリアのようなフルーティーさが増して いきます。 今の暑い時期は少し冷やしても硬くなりすぎず軽快な飲み口で、若々しく凝縮した果実味の広がりを楽しめる と思います。抜栓後は少しづつ 味わいや風味が深まりますので、やや温度を上げていくとより複雑さや香りの芳醇さ、そして落ち着いた印象 への変化を体感しては如何でしょうか?

2017/7/26 ヴォルテックスの試飲会にて
カシスやフランボワーズのような濃厚な味わいですがタンニンは品が良く、舌を滑るような味わいです。
そしてフレッシュな感じもします。
新着マーク
16422
¥3,580(税別)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

ヴァガモンド 2015ラ・カーヴ・デ・ノマード Vagamonde 2015
ヴァガモンド 2015
品種:ムール・ヴェードル、グルナッシュ、カリニャン
南のワインでありながら視覚からも軽さを感じさせる中程度の赤色です。レーズンや赤い果実のドライフルー ツ、それにカラメルなどの芳ばしくやや甘さを感じさせる香りに、
熟成由来のカカオやナッツなどの深みのある複雑さが混ざり合います。口当たりは柔らかく滑らかなタッチで、 香りと相通ずる風味や果実味は深みを感じさせてくれますが、ほどよい甘さと熟した小さな赤い果実やりんご のような酸があり、飲み口だけでなく 喉越しも軽く流れるようなスムーズ感です。鼻腔にはレーズンやスパイシーさなどの風味が抜け、余韻には芳ばしさ、カカオなど深い充実感のある香り と旨味が残ります。バニュルスと言うと赤甘口や凝縮した重くパワフルなものを想像しがちですが、彼のワイ ンは風味に充実感がありながら繊細で 優しさを感じさせる辛口で軽い仕上がりです。

2017/7/26 ヴォルテックスの試飲会にて
ドライフルーツのようなギュッと凝縮した味わいはエレガントで複雑な味わいが次々の表れ飲みごたえのある味わいです。
新着マーク
16435
¥5,160(税別)

入荷数が大変少ないのでお一人様1本とさせて頂きます。
申し訳ございませんが
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。
Domaine de Cressance
ドメーヌ・ド・クレッサンス
   自然派    インポーター:ディオニー
 2011年8月、プロヴァンス地方の玄関口アヴィニョンに程近いラングドック地方最東端の村を目指しました。 ドメーヌ・ド・クレッサンスは南仏ガール県ウゼスにある2003年創業のドメーヌ。16Haの畑を管理するのはクロード・ジャンドロ、たった一人。彼はリヨンで生まれ ワイン造りを人生の仕事と決断するまでは物流会社の営業マンでした。退社後、ブルゴーニュのリセ・ド・ボーヌで研修 し、コートロティのGerin Jean Michaelで4 ヶ月働き準備を進めました。 ドメーヌ・ド・クレッサンス
36歳でドメーヌは立ち上げるにあたりこの土地を選んだ理由は、3つの異なる土壌に多様な品種が植わっており、個性的なワイン造りのポテンシャルを強く感じたからです。  メジャー品種をコーポラティブやネゴシアンに売るような仕事はしたくないという彼は、畑仕事から瓶詰めまで独りでこなし、大切なことは「パッション (情熱)しかない」と言い切る情熱の男です。カーブも自力で建て、ドメーヌ名をCressance (creation=創造とnaissance=誕生から来た造語)としたことは、まさに彼のこの事業に掛ける思い入れが感じられます。  
昼夜の寒暖の差があることに加え日照時間が長く強いことから、ブドウが良く生育しますが、セヴェンヌは山からの冷涼な風が吹き下ろし地中海の影響もあり、思いのほか気候が涼しく、収穫を遅らせることもあるのだといいます。
ジュラ紀の堆積土による土壌のバラエティーは豊かで、ブドウに幅広い味わいと奥行きをもたらします。ドメーヌ創業当時より化学肥料は一切使わず、必要な時だけ有機肥料を用いることで土をならしてきました。2010 年からはビオディナミ栽培を取り入れDemeterの取得を考えています。  ワイン評価誌Review de vin de Franceでは常に高得点、Guide Hachette des vins2006ではブドウ3つを獲得など現地で絶大なく評価得るよう になりました。驚くべきは赤白ともにその凝縮感。ブドウが生育する環境がもともと最高のエリアであることを差し引いても、手の込んだ畑作りと清潔な 醸造所からしか生まれないピュア以外のなにものでもない味わいは、とにかく圧巻です。
ミリアード・ブラン 2016ドメーヌ・ド・クレッサンス Myriades Blanc 2016
ミリアード・ブラン 2016
品種:シュナン ヴィオニエ ルーサンヌ各1/3づつ
南仏生まれのコストパフォーマンス抜群のナチュラルワインです。南東 向き、石灰土壌で育つ白ブドウ3品種を醸し後、セメントタンクと木樽 で3週間発酵後、6 ヶ月熟成しました。淡い麦わら色の外観から、抜栓直 後は控えめですがスワリングと共に明るい果実香を感じます。太陽を 浴びた分厚い果実に豊富なミネラルに控えめな酸、アフターのバター 香、毎年キャラは変わりますが安定の味です。
新着マーク
16154
¥1,680(税別)
Domaine de La Garance
ドメーヌ・ド・ラ・ガランス
   自然派    インポーター:ディオニー
太陽溢れる大自然の中での自然栽培・自然醸造の偉大さを体感する瞬間でした。彼に導かれるようにテロワールワインの追求が始まったと言っても過言ではありません。  モンペリエから西50Kmのペズナス、険しく乾燥した地にあるガランスは、広大な丘にポツンと位置する大自然の中のドメーヌです。1939年に叔父と父親が元々ブドウ畑ではなかった土地を購入しブドウ栽培を始めました。
1991年にピエールとミュリエルのキノネロ夫妻が引き継いだ後、肥沃な土地 の個性を生かし「自然」のままの栽培を行い、ブドウのポテンシャルを最大限に引き出しました。
ドメーヌ・ド・ラ・ガランス
秘境の広大な地であるが故に周囲に他生産者の畑がなく、うどんこ病などの病気の恐れや農薬の影響を受けずに健全なブドウ造りを行うには好条件。
畑に自生するローズマリーやタイムなどのハーブが 葡萄の皮に良い影響を与え、ワインのアロマには爽やかなガリグ(ハーブ)香が感じられます。収穫量を極端に抑え、自生酵母での自然発酵により造り出された溢れるばかりの凝縮感と複雑な味わいはまさに南仏のグランヴァン、フランス国内での評価も年々高まるばかりです。
 元プロのラガーマンで明るく誠実なピエールとミュリエルの周囲には、この地で活躍するレストランオーナーやワイン造りに夢を抱いた青年など情熱溢れる仲間たちがいつも集まって来てはワイン談義に華を咲かせます。
「自然に自然の」栽培・醸造に情熱を傾け、多くの人から愛され信頼される生産者です。  2008年夏 現地を訪れた時、記念の土産に「風」と書かれた掛け軸を贈りました。この年は初夏に風があまり吹かなかった為、病気の心配を頭の中で巡らせていたピエール。偶然にも日本から「風」がやって来た事、ピノノワールが植わる畑は標高が高く特に風が強い事、2006年に訪れた京都や 東京などに想いを馳せ、日本だけに限定でピノノワールのヴァンドソワフを造りたいと考えました。 「異文化の日本で、自分のワインに興味を持っていただき、皆さまに受け入れられることをとても嬉しく思っている」と日本のお客様への感謝の気持ち で誕生したこのワイン、現在はシャルドネも加わり皆さまにお馴染みです。 必然と偶然が生み出した、心温まるやさしい味わいの「風」をお楽しみ下さい。
キュヴェ・風シャルドネ 2016ドメーヌ・ド・ラ・ガランス Cuvee Kaze Chardonnay 2016
キュヴェ・風(KAZE)シャルドネ 2016
品種:シャルドネ100%
自然栽培にはなくてはならない気候因子「風」に敬意を表し、標高
500m・南向きの花崗岩・石灰土壌で育ったシャルドネで仕込んだ
日本限定キュヴェです。グリーンを帯びたライトイエローの色調、青リンゴや青パインの奥からセージを感じます。南国のニュアンスが
見え隠れするリッチテイストな果実に前ヴィンテージに増して塩の
塊を連想させるミネラルが骨格を形成する豊かな味わいです。
新着マーク
16165
¥1,940(税別)
フランス/ブルゴーニュ シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン シャソルネイ
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]