2018年10月新着ワイン・ブルゴーニュ・ボジョレーワイン

[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]
10月 新着ワイン  (=自然派ワイン)
フランスその他 シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン・ドイツ

2018年11月15日(木曜日)解禁
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
フランス/ボジョレー
Karim Vionnet
カリーム・ヴィオネ
     自然派  インポーター:ヴァンクール
<生産地>
 マコンからリヨンへ南下する途中、右手に大小起伏のある山々の連なる光景が一面に広がる。ボジョレーの街ヴィル・フランシュから西へ7km ほど途中急な坂を登りきる手前、標高 250mほどの位置にカンシエ・アン・ボジョレー村がある。その村をさらに上へ登ったところにカリーム・ヴィオネのドメーヌがある。畑の総面積は 2haで AOC はボジョレーヴィラージュ。
カリーム・ヴィオネ
畑はボジョレーの中では比較的標高が高く傾斜にも恵まれている。さらに南南東に面している分、たいへん日当たりが良く、カリーム自身は、酸とボリュームとのバランスがとれた素晴らしいボジョレーが出来上がると言う。気候はコンチネンタルで、夏はたいへん暑く冬はたいへん寒い。東西南北に広がる丘陵地帯によって、冷たい風や多量の雨からブドウ畑が守られている。
<歴史>
 現オーナーのカリーム・ヴィオネのドメーヌは、2005 年起ち上げたばかりの新しいワイナリーだ。とは言っても、彼がワインの世界に入ったのはもう長く、1990 年、ジャンポールテヴネの兄のドメーヌで働き始めてからすでに 16 年の歳月が経っている。その間、畑の仕事から醸造まで全てを学んだカリームは、ビオロジックに専念しようと決意し、ボジョレーの醸造学校に通いながら、マルセルラピエールやジャンポールテヴネ、ギィブルトンという自然派ワインきっての大御所たちの助っ人となり右腕となり体でヴァンナチュールをマスターしていく。現在は、人材派遣というかたちで(彼が自ら起ち上げた労働サービス会社)ギイブルトンのドメーヌの畑から醸造まで全て任されている。同時に、2006年、新しく購入した 2ha の自社畑で彼の新たなる挑戦が始まっている。
<生産者>
 現在、カリーム・ヴィオネは 2ha の自社畑を管理しながら、ギイブルトンの畑、繁忙期にはジャンポールテヴネの畑と休みなく精力的に働いている。彼の所有するブドウの品種は、ガメイのみで、樹齢は平均 60 年以上のセレクション・マサール。畑は 100%ビオロジックで、散布剤は硫黄とボルドー液散布のみの使用。ギィ・ブルトンのヌーヴォーは、チャーミングで高いポテンシャルが人気の ボジョレ・マリルー用の畑から、日本マーケットのために特別に造っていただきました。
シェナ 2016カリーム・ヴィオネ AC Chienas 2016
シェナ 2016
品種:ガメイ 100%
樹齢:29年
収穫日は例年よりも10日遅い9月28日!
収量は豊作で52 hL/ha!
表土は浅くすぐ下を硬い花崗岩(グラニット)の岩盤が走り、 花崗岩が軽快で果実味溢れるエレガントな酒質をつくり上げる!SO2は瓶詰め時に10mg/L。
澱の部分を軽くフィルター有り。

2018/9/28 ヴァンクールの試飲会にて
ダークチェリー、野イチゴのような濃厚な果実を感じ、上品なタンニンがあり酸味が味わいを引き締めます。。
新着マーク
19353
¥3,230(税別)

シルーブル・ ヴァン・ド・カヴ 2016カリーム・ヴィオネ AC Chiroubles Vin de Kav 2016
シルーブル・ ヴァン・ド・カヴ 2016
品種:ガメイ 100%
樹齢:48年
収穫日は例年よりも10日間遅い10月3日!
収量は35hL/ha。
ワイン名は、ドメーヌのカーヴで造られたワインという意味とKAVカリーム・ ヴィオネの省略名を掛けている!
北向きの風化した花崗岩の畑がエレガントな酒質をつくり上げる!SO2は瓶詰め時に10mg/L。
澱の部分を軽くフィルター有り。

2018/9/28 ヴァンクールの試飲会にて

フランボワーズ、クランベリーのような果実味、ピュアな味わいで透明感があり、チャーミングな酸とバランスよく感じます。
新着マーク
19352
¥2,920(税別)

ペティアン・ナチュレル(中辛口) グラビュージュ 2016カリーム・ヴィオネ Petillant Naturel Demi-Sec Grabuge! 2017
ペティアン・ナチュレル(中辛口) グラビュージュ 2017
品種:ガメイ 100%
樹齢:47年
収穫日は9月19日。
収量は雹の被害で12hL/haしか取れなかった!
残糖分62g/L。
ブドウはジュール・ショヴェの畑から!
ワイン名は「騒乱」や 「喧嘩」という意味があり、激しい雹の年に生まれたペティアン・ ナチュレルということでGrabugeと命名した!
イチゴ、キウイ、ミラベル、リュバーブのジャム、ハチミツ、マジパン、タルトの香り。ワインはフレッシュかつ細かい泡立ちが爽やかで、 ネクターのような甘みをシャープな酸とほろ苦く洗練されたミネラルがタイトに締める!

2018/9/28 ヴァンクールの試飲会にて

焼きリンゴのようなトロピカルで凝縮した味わい。フレッシュで泡は細かく、爽やかさと酸がバランスよく混在しています。
新着マーク
19351
¥2,920(税別)
Domaine de Chassorney
ドメーヌ・ド・シャソルネイ
 自然派  インポーター:ヴァンクール
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン 2015ド・シャソルネイ Saint Romain Blanc Combe Bazin 2015
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン 2015
品種:シャルドネ100%
樹齢:16年〜86年
畑:粘土質・石灰質 畑面積は2.5ha
醗酵:自然醗酵で3ヶ月、
熟成:新樽・古樽で12ヶ月、ステンレスタンクで2ヶ月
収穫量、収穫日:2014年9月22日、23日。収量は35hl/ha
新樽は60%、残りの40%は2〜3年樽を使用。
コンブ・バザンは区画名で、フレッドの畑は区画の上のほうにあり、 2009年の地質調査でコンブ・バザンはモンラッシと同じ地層にあること判明しました。
新樽は20%、残りの80%は2〜3年樽を使用!(前年の新樽と古樽の比率は60:40)

2017/3 試飲
到着していますが状態が安定しない為、暫くリリースが遅れます。とても美味しくなる予感はしますので 少しお待ちください。

2018/9/28 ヴァンクールの試飲会にて
状態が安定していなかったサン・ロマンがすっかり見違えて美味しくなりました。
パイナップルやかりんのような黄色い果実のトロピカルな感じが出ています。品の良い酸とバランスの良い味わいはさすがです。
新着マーク
19360
¥5,150(税別)

サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ 2013ド・シャソルネイ Saint Romain Blanc Combe Bazin 2013
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン 2013
品種:シャルドネ
樹齢:15年〜85年
畑:粘土質・石灰質 畑面積は2.5ha
醗酵:自然醗酵で3ヶ月、
熟成:新樽・古樽で10ヶ月、ステンレスタンクで3ヶ月
収穫量、収穫日:2013年10月15日、10月16日。収量は30hl/ha
新樽は60%、残りの40%は2〜3年樽を使用。
コンブ・バザンは区画名で、フレッドの畑は区画の上のほうにあり、2009年の地質調査でコンブ・バザンはモンラッシと同じ地層にあること判明しました。

2015/3/11試飲
レモンのような酸とクリーミーでミネラルー、蜜もたっぷりあってトロピカルな味わいも感じます。
16766
在庫 3本
¥6,020(税別)

サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン 2014ド・シャソルネイ Saint Romain Blanc Combe Bazin 2014
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン 2014
品種:シャルドネ
樹齢:16年〜86年
畑:粘土質・石灰質 畑面積は2.5ha
醗酵:自然醗酵で3ヶ月、
熟成:新樽・古樽で12ヶ月、ステンレスタンクで2ヶ月
収穫量、収穫日:2014年9月22日、23日。収量は35hl/ha
    新樽は60%、残りの40%は2〜3年樽を使用。
コンブ・バザンは区画名で、フレッドの畑は区画の上のほうにあり、2009年の地質調査でコンブ・バザンはモンラッシと同じ地層にあること判明しました。
新樽は20%、残りの80%は2〜3年樽を使用!
(前年の新樽と古樽の比率は60:40)

2016/3 試飲
少し黄色味が強い、ミネラル感があってレモンやミントのようなシャープさがあって 美味しい!。
17185
在庫 1本
¥5,880(税別)

Saint Romain Combe Bazin 2016
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン 2016
品種:シャルドネ100%
樹齢:18年〜88年  
畑:粘土質・石灰質 畑面積は2.5ha  
醗酵:自然醗酵で15ヶ月、  
熟成:新樽・古樽で12ヶ月、ステンレスタンクで4ヶ月  
収穫日、収穫量:2016年10月3日、4日。収量は27hl/ha  
区画はコンブ・バザンの 中でも上方に位置する。  
2009年の地質調査でコンブ・バザンはモンラッシェと同じ地層にあることがわかった。  
畑面積は2.5 ha。新樽は30%、残りの70%は2〜3年樽を使用

2018/4/24 試飲
キラキラしたレモン色。レモンのようなシャープな酸が緊張感を感じます。奥からは酸とともに密を感じ、とてもバランスの良いワインに仕上がっています。
16681 ¥5,880(税別)

サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ 2014ド・シャソルネイ Saint−Romain ”Sous Roche”2014
サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ 2014
品種:ピノ・ノワール100%
樹齢:66年平均
畑:粘土質・石灰質 畑面積は1.2ha。
醗酵:自然醗酵で20日間、
熟成:新樽・古樽で12ヶ月、 ステンレスタンクで2ヶ月
マセラシオン:木桶タンクで24日間。
収穫量、収穫日:2014年9月25日。収量は32hl/ha。
     新樽は25%、残りの75%は2〜3年樽を使用。
     (前年の新樽と古樽の比率は50:50)
スー・ロッシュは区画名で名前の通り薄い表層土のすぐ下を分厚い石灰岩層が続きます。

2016/3 試飲
少し茶色がかった赤。チェリーのような薄甘酸っぱい果実を思わせます。タンニンはたっぷりとして余韻が永く甘く綺麗です。
18183
在庫 3本
¥6,020(税別)

サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ 2015ド・シャソルネイ Saint−Romain ”Sous Roche”2015
サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ 2015
品種:ピノ・ノワール100%
樹齢:67年平均
畑:粘土質・石灰質 畑面積は1.2ha。
醗酵:自然醗酵で20日間、
熟成:新樽・古樽で12ヶ月、 ステンレスタンクで4ヶ月
マセラシオン:木桶タンクで18日間。
収穫量、収穫日:2015年9月16日。収量は19hl/ha。      新樽は40%、残りの60%は2~3年樽を使用。
スー・ロッシュは区画名で名前の通り薄い表層土のすぐ下を分厚い石灰岩層が続く。

2017/3 試飲
綺麗に澄んだルビー色です。イチゴシロップやいちじくのような甘酸っぱい味わいとタンニンが奥から出てきます。フレッシュで色からは想像つかない程の複雑な味わいを感じます。
17185
在庫 1本
¥5,880(税別)

Saint Romain Sous Roche 2016
サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ 2016
品種:ピノ・ノワール100%
樹齢:67年平均  
畑:粘土質・石灰質 畑面積は1.2ha。  
醗酵:自然醗酵で20日間、  
熟成:新樽・古樽で12ヶ月、 ステンレスタンクで4ヶ月  
マセラシオン:木桶タンクで18日間。  
収穫日、収穫量:2015年9月16日。収量は19hl/ha。      新樽は40%、残りの60%は2~3年樽を使用。  
スー・ロッシュは区画名で名前の通り薄い表層土のすぐ下を分厚い石灰岩層が続く。

2018/4/24 試飲
透明なルビー色。カシス、イチジク、ブルーベリーのような果実味。茎のような香り。細かなタンニンがたっぷりあって綺麗な酸がバランスをよくしています。
18962 ¥6,020(税別)
Aurelien Verdet
オーレリアン・ヴェルデ
     自然派
ラシーヌ合田さんからのコメントです。

「オーレリアンの父親、アラン・ヴェルデは、1600年代からこの地に続く家系で、 1971年よりビオロジック(1990年よりビオディナミ)を実践しており《ブルゴーニュにおけるビオロジックワインの先駆者》といっても過言ではありません。 息子の『オーレリアン・ヴェルデ』(同)は、2004年より父アランからオート・コート ド ニュイの畑とセラーを継ぐと同時に、コート・ド・ニュイのブドウからワインを造りはじめました。
『オーレリアン・ヴェルデ』の名を教わったのは、ムルソー村のはずれで高貴で深い味わいのブルゴーニュ ルージュを造る、孤高の醸造家『ベルナール・ファン・ベルグ』からです。「正しいワインを探しているなら、オーレリアンを訪ねてごらん」というベルナールの言葉に導かれ、この春オーレリアンを訪ねました。
ブドウの契約料を支払うために、昼間はニュイ・サン・ジョルジュのドメーヌで働いているので、夜8時まで待ってようやく会えました。今年26歳になるオーレリアンは、明るくはにかみ屋で、 スポーツで鍛えたたくましい体つきのさわやかな青年でした。長年モーターバイクのレースに興じその腕前はブルゴーニュの若者の間では知れわたっています。」
オーレリアン・ ヴェルデからの最新情報(2006/8/28)若き『オーレリアン・ヴェルデ』は、父と同じく誇り高くも、自分の姓名をそのままワイナリー名にしています。
が、彼は、父親の名前だけでなく、畑と畑の手入れ、造り方をそのまま受け継ごうとは思いません。
栽培・醸造学校で教わったことをふまえながらもそれにとらわれず、自然派ワインなど現代のすぐれて個性的なワインに学びつつ、ブルゴーニュで自分の可能性を模索している点です。
すなわち、完全に代替わりしたあとオーレリアンは、オート コート ド ニュイにある自社畑は半分ちかくを売り払いニュイにより良い畑ないしブドウを探し求めました。結果的に現在までのところオーレリアンは、ブルゴーニュの中心地域で、 理想的な小作地(フェルマージュ)や折半小作地(メタヤージュ)を入手することはできませんでした。
そのかわり、彼は最良のブドウを確保し、思いのままに手入れし、収穫できるという契約を、畑の所有者と交わすことが出来ました(『フィリップ・パカレ』と同じ方法です)。
父アランは、ブルゴーニュにおける有機栽培の先駆者であり、ワインにオーガニックの認証をとりましたが、オーレリアンは買いブドウから造ったワインに、オーガニック認証をとろうなどとは考えません (買いブドウから造ったワインに「オーガニック」を名乗ることは、ワイン生産者の潔しとするところではありません)。
ただし、受け継いだオート・コート・ド・ニュイの自社畑「ル・プリュール」では、認証を得ていますが。
オーレリアンは、入手した各アペラシオンのブドウに対して、SO2の使用量を可能なかぎり、ぎりぎりまで抑えています。
醸造段階で添加されるSO2は、発酵中に消失してしまいます。現在、その使用量をいっそう減らすよう努めているところです。
それ以外にもオーレリアンは、醸造・熟成過程で人工的な介入をミニマムにするのを原則にしています。
発酵・浸漬期間は時間をかけ、30日までと長期にわたりますが、エキス分の抽出もおっとりしたもので、樽のなかでの攪拌作業(ピジアージュ)も回数はごく僅かにとどめます。新樽比率はヴィンテッジ次第ですが、 ワインの清澄・濾過は皆無です。
<結論>
昨今、ブルゴーニュのピノ・ノワールでは、「色調と味わいが極端に濃い」系統と「色は薄いが、エキスは深い」系統という、相反するスタイルが同時に進行しています。この10年間、ブルゴーニュの若い「考える造り手たち」は、 はざまのなかでピノノワール酒のあるべき姿を捜し求め、大きく揺れ動いています。有機栽培で長期熟成型という、反時代的なワイン造りを貫いてきた父のもとで、オーレリアンは小さい時からヴィニュロンを目指し、すでにして独自の境地にあるコート・ド・ニュイを実現いたしました。
私もまた、コート・ドールで飽き足らない思いをつづけ、ラシーヌ社でのブルゴーニュのあり方を模索してきました。
が、このほどようやく「一つのピノ・ノワールの理想的な味わい」をご案内できることを、心から嬉しく思っています。とりわけ、オーレリアンが造る各種のアペラシオンは きっとブルゴーニュ ファンに喜んでいただけると思います。
ヴォーヌ・ロマネ・レ・ボーモン 2016オーレリアン・ヴェルデ VOSNE-ROMANEE 1er CRU BEAUX MONTS 2016
ヴォーヌ・ロマネ・レ・ボーモン 2016
品種:ピノ・ノワール100%(手摘み)  
樹齢:平均45年  
土壌:粘土石灰  
標高:330m  
面積・収量:0.3ha・42hl/ha  
醗母:自然醗母  
醗酵:低温で4〜5日間醸し、ステンレスタンクで20日間醗酵   228Lの木樽でマロラクティック醗酵  
熟成:木樽で14ヶ月熟成  
SO2:発酵後期と瓶詰時:20mg/L トータル:26mg/L  
アルコール度:13.5%  

2009年からの借地で斜面に位置するレボーモンの畑に植わる平均樹齢45年のピノノワールをステンレスタンクで発酵、木樽に移しマロラクティック発酵後14ヶ月熟成しました。  
濃厚なルージュの色調からフラックヘリーや白樺、白胡椒の香りを感じます。  
強めのファーストアタック、ベリーの熟したニュアンスとタンニンのバランスが好印象でほんのり感じる苦みがアクセントとなります。
16856 ¥12,350(税別)

ヴォーヌ・ロマネ2016オーレリアン・ヴェルデ Vosne-Romanee 2016
ヴォーヌ・ロマネ 2016
品種:ピノ・ノワール100%(手摘み)  
樹齢:40〜65年  
土壌:粘土石灰  
標高:330m  
面積・収量:0.6ha・35hl/ha  
醗母:自然醗母  醗酵:低温で4〜5日間醸しステンレスタンクで29日間発32〜35℃で醗酵  228Lの木樽でマロラクティック醗酵熟成:木樽で18ヶ月13℃熟成  
SO2:瓶詰時:10mg/L トータル:50mg/L  
アルコール度:13%  
銘譲地ヴォーヌロマネ、標高330m東向き斜面、粘土石灰土壌で育つピノをステンレスタンクで発酵、樫樽でマロラクティック発酵後18ヶ月熟成しました。  
雹の影響を受けた16年は例年より収穫を遅らせ9月中旬に行いました。  
鮮やかなルビーの色調、スミレや黒胡椒、スパイスの香りを感じます。  ベリーのコンフィチュールの濃厚な旨味と優しい酸が体に沁み入る柔らかく美しい逸品です。

2018/7/24 ディオニーさんの試飲会にて
綺麗なルビー色。口に含むとスミレやバラのような芳醇な香りとスムーズなタンニンが心地よく今でも充分に美味しく頂けるワインです。
16996 ¥7,500(税別)
DOMAINE JEAN RAPHET et FILS
ドメーヌ・ジャン・ラフェ・エ・フィス
  インポーター:フィラディス
ロバート・パーカー4つ星の知る人ぞ知るモレ・サン=ドニに本拠を置く巨匠です。このドメーヌは3つのラベルを持ち、1つはフランス国内向けの写真のラベル、2つめは文字だけ、3つめは2つめのラベルにキュベ・ユニークという文字が入るもの。今まで日本に輸出されるのは上記のような2番と3番目のものでした。2003年ではパーカーポイントをシャルムシャンベルタンで96点、クロ・ド・ラ・ロッシュで95点を取りました。クラシックで柔らかな味わいが特徴です。
クロ・ヴージョ 2009ジェラール・ラフェ Gevrey Chambertin 1999
ジュブレ・シャンベルタン 1999
17129
在庫 1本
¥15,000(税別)
フランスその他 シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン・ドイツ
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る][お問い合わせ]