2018年11月 新着アルザス・ラングドック・ジュラ他ワイン

[ hasigoya on line TOP ]   [ ワイントップ ]   [ ご注文方法 ]   [カゴの中身を見る]   [お問い合わせ]
11月 新着ワイン    (=自然派ワイン)
フランス/ブルゴーニュ シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン

2018年11月15日(木曜日)解禁
■ ■ ■ ご注文数量は半角英数字でご記入下さい■ ■ ■
フランス/ベルジュラック
Chateau Tour des Gendres
シャトー・トゥール・デ・ジャドル
  自然派 
インポーター:ル・ヴァン・ナチュール
 1920年代にイタリアからフランスに移住してきた家族で、農家と牧場(馬)で生計をたててきました。 第3世代にあたるLucさんが80年代から徐々に葡萄栽培を始め、1990年に従兄弟が合流して 現在の家族経営スタイルになったそうです。 94年からビオ栽培に挑戦、05年に全葡萄畑のビオ化、07年にSO2無添加の醸造に挑戦、 11年に大樽醸造開始、13年にアンフォラ醸造挑戦、14年にSO2無添加のワインを 初リリース(今回の2キュヴェです)といった歩みを経ています。 アンフォラの醸造については、弊社が輸入しているイルレギのドメーヌ・アレチェアと協力して、 アンフォラの製作や意見交換などを行っているそうです。
<ル・ヴァン・ナチュールさんより>
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラ・ヴィーニュ・アルベール2017シャトー・トゥール・デ・ジャドル La Vigne d'Albert 2017
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラ・ヴィーニュ・アルベール 2017
品種:メルロー、マルベック、カベルネに、フェール、ペリゴール、アブリュウ
自然酵母、SO2 無添加  
おじいさんは彼のワインを醸造するためにこの葡萄を選びました。 これらの古い品種は新鮮さと複雑さをもたらします。

2018/10/23 ル・ヴァン・ナチュールの試飲会にて

口に含むとフワッと上品でシルキーなタンニンを感じます。薬草のような香りと赤系の果実の甘み、余韻も長く思わず美味しいと言ってしまうような味わいです。
新着マーク
19368
¥2,820(税別)

ヴァン・ド・フランス・ブラン・ペティアン・ナチュレル 2017シャトー・トゥール・デ・ジャドル Petulant Naturel 2017
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ペティアン・ナチュレル 2017
品種:ソーヴィニョン・ブラン、シュナン・ブラン
自然酵母発酵、SO2無添加、補糖無。  
シュール・リー、無濾過  
残糖分:5.7g/l

2018/10/23 ル・ヴァン・ナチュールの試飲会にて

ほんのりと甘みを感じます。ミネラリーで泡もたっぷり。
新着マーク
19367
¥2,820(税別)
フランス/ジュラ
Michel Gahier
ミッシェル・ガイエ
   自然派 インポーター:ヴォルテックス
ミッシェルの蔵は、エマニュエル・ウイヨンやピエール・オヴェルノワが居を構えるピュピヤンから、車で15分ほど山道を走ったモンティニィ・レ・アルスル村にあります。
16歳から父親と一緒に働いていたが、ワインを専門に造っていなかったことから、ほぼ独学でワインについて学んできた。 アドバイスをくれた人たちは、かつて昔ながらの栽培と醸造をしていた祖父くらいの年齢の、既に引退した人たちだけといった環境。
ミッシェル・ガイエ氏
有機栽培をしていることで周囲からは異端者扱いされ、(採算性が悪い理由から)  銀行もお金を貸してくれない、極めて厳しい時代を耐え抜いてきた苦労人である。  頑張って続けて来ることができたのは、アルボワのレストラン「ジャン-ポール ジュネ」の初代料理長アンドレ・ジュネ氏から受けた薫陶が大きいと言う。
 アンドレは、ミッシェルが納品に訪れるたびに 古いワインを飲ませてくれ、 苦しくても栽培と醸造の方法を楽な方向に変えては絶対にいけないと励ましてくれました。 ミッシェルのワイン造りの根幹にあるのは、仕事の内容は違っても、アンドレ ジュネのようなモノ造りをする職人が共通して持つ、魂のようなものなのだと思われる。
アルボワ トゥルソー ヴィーニュ・デュ・ルイ 2016ミッシェル・ガイエ Arbois Trousseu Vigne du Louis 2016
アルボワ トゥルソー ヴィーニュ・デュ・ルイ 2016
品種:トゥルソー100%
樹齢50~60年。
平均収穫量30hl/ha。
小石混じりの石灰質土壌。最もトゥルソーの栽培に適した畑。 約1ヶ月程度のセミマセラシオン・カルボニック。 発酵後、大樽にて12ヶ月の熟成。 亜硫酸無添加。

2018/8/29 ヴォルテックスの試飲会にて
タンニンが細かくハーブや薬草の香り。心地よい苦みをほのかに感じてます。余韻も申し分ありません。
16640
 入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
¥4,280(税別)

限定ワインとの組み合わせは
ご遠慮くださいませ。

アルボワ・ルージュ・ル・クルソ 2016ミッシェル・ガイエ Arbois rouge le Clousot 2016
アルボワ・ルージュ・ル・クルソ 2016
品種:トゥルソー100%
樹齢:80年
平均収穫量30hl/ha。
小石混じりの石灰質土壌。最もトゥルソーの栽培に適した畑。 約1ヶ月程度のセミマセラシオン・カルボニック。 発酵後、大樽にて12ヶ月の熟成。 亜硫酸無添加。

2018/8/29 ヴォルテックスの試飲会にて

透明感のあるルビー色。プラムやさくらんぼのような甘酸っぱい感じ。ふくよかで上品な味わいです。
16632
入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
¥3,540(税別)

限定ワインとの組み合わせは
ご遠慮くださいませ。

アルボワ・ブラン・レ・クレ 2014ミッシェル・ガイエ Arbois blanc les Crets 2014
アルボワ・ブラン・レ・クレ 2014
品種:シャルドネ100%。
 標高270Mのマルヌーブルー土壌の南西向き斜面。
特徴:この畑はいつも酸の豊なワインに仕上がることが特徴で、 2009年(05年と並ぶ偉大な年)のような暑い年でもそれなりに酸のあるワインができた。
12ヶ月の大樽による醗酵の後に、小さな樽(180L)で合計54ヶ月の熟成。     
フィルターや清澄作業はせず、亜硫酸も無添加。

2018/8/29 ヴォルテックスの試飲会にて
カリンや洋ナシのような香りとレモンジュースのような酸味。密もあり、爽やかな味わい。
16719
入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
sold out
¥4,000(税別)
限定ワインとの組み合わせは
ご遠慮くださいませ。
Philippe Bornard
フィリップ・ボールナール
  自然派
フィリップ・ボールナールは1975年、ピュピランのワイン農協の醸造を担当。
1988年の農協の責任者を辞め葡萄農家に専念しました。
 2005年にドメーヌを立ち上げ現在は12.5haの葡萄畑で自らのワインを造り出しています。
長年にわたり自然派の造り手のマルセル・ラピエール、フィリップ・パカレ、ジャン・マルク・ブリニョ、ジャン・ファイアール等々と親交が有り自らのスタイルを確立していきました。
特にジュラのピエール・オヴェルノワを尊敬し彼の理念を継承しつつ自らのスタイルを築いています。
こんなラベルがテーブルに置いてあるだけで楽しくなりますね。
AC アルボワ・ピュピラン・ヴァン・ジョーヌ 2008フィリップ・ボールナール AC Arbois Pupillin Vin Jaune 2008
AC アルボワ・ピュピラン・ヴァン・ジョーヌ 2008
品種:サヴァニャン100%
樹齢:75年平均
収穫日は10月14日。
収量は32 hL/ha。
ブドウはドメーヌの畑で一番樹齢の古いレ・シャンビーヌの区画から!
フィリップ曰く、 品質の高いヴァンジョーヌは産膜酵母がワインに張り始めて3年後にカレーの香りがするとのこと!
良い年にしか作らない貴重な逸品!
SO2無添加!

2018/9/28 ヴァンクールの試飲会にて

濃厚かつとろんとしてドライフルーツや焼きりんごのような凝縮した甘味。口の中でふわっと広がる甘味と洋梨のような優しい果実味。ゆっくり味わって幸せなひとときを・・!
新着マーク
18253
620ml
入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
¥10,300(税別)

限定以外のワイン(同額程度)を一緒にお買い上げ下さいませ。
フランス/アルザス
Domaine Joseph et Christian Binner
ドメーヌ・ジョゼフ・エ・クリスチャン・ビネール
  自然派 
インポーター:ディオニー
 アルザスで1770年からワインを生産している名門のドメーヌです。 醸造に関しては農業本来の姿をモットーとして、無農薬を徹底し、一切SO2を使わず、また葡萄も収穫も手作業の為、 家族だけで出来る6haの畑で生産をしています。
今でこそ無農薬のスタイルが見直されておりますが、お父様の時代には化学肥料がもてはやされた頃でした。その時代にもかたくなに一貫して無農薬の農業を続けました。収穫も手で行っている為、家族だけで手入れが出来る11haの畑を大切に守っております。アルザスでは決して大きな造り主ではありませんが、先祖代々から大切に受け継がれた財産は、カーブの中1つとってもうかがえます。
<インポーターさんの資料から>
ミュスカ・ノンフィルトレ 2016クリスチャン・ビネール Muscat Non filtre 2016
ミュスカ・ノンフィルトレ 2016
品種:ミュスカ 100%
収穫:手摘み
黄土・石灰泥土で育った樹齢 35 年のミュスカをフードルで 11 ヶ 月シュールリー熟成、無濾過無清澄で瓶詰めしました。

2018/10/23 ディオイーさんの試飲会にて
トロピカルで華やかな香り、とろんとした液体でほろ苦いアフターが味わいを引き締めています。
新着マーク
17587
¥3,090(税別)

ゲヴュルツトラミネール NF・NS 2016クリスチャン・ビネール Gewurztraminer 2016
ゲヴュルツトラミネール NF・NS 2016
品種:ゲヴュルツトラミネール 100%
収穫:手摘み
黄土・石灰泥土土壌で育った平均樹齢45 年のゲヴュルツトラミ ネールをフードルで18 ヶ月シュールリー熟成し、無濾過無清澄 SO2 無添加で仕上げました。

2018/10/23 ディオイーさんの試飲会にて
ライチや金柑のような柔らかな果実味と厚みのあるふくよかさ。酸とミネラルそしてほのかに感じる苦味があります。
新着マーク
19372
¥3,180(税別)

シ・ローズ・ヴァン・ダルザス 2015et2016ドメーヌ・ジョゼフ・エ・クリスチャン・ビネール Si Rose 2016et2017
シ・ローズ・ヴァン・ダルザス 2016et2017
品種:ゲヴュルツトラミネール65% ピノ・グリ35%(手摘み)
樹齢:平均45年
バラのような=Si Roseと肝硬変=Cirrhoseの発音が似ている事からラベルに肝臓が描かれています。
  ピノグリとゲヴュルツを共に8ヶ月醸した2016年と8日間醸した2017年をアッサンブラージュしフードルでシュールリー熟成、 2018年春に瓶詰めしました。
 やや憂いあるサーモンピンク色、オレンジピールやハーブの香り、しみじみと旨味が拡がる アンニュイな印象です。
18907 ¥3,440(税別)

ル・スカラベ・キ・ブル・グランクリュ・ケフェルコフ 2011クリスチャン・ビネール Le Scarabée Qui Bulle GC Kaefferkopf 2011
ル・スカラベ・キ・ブル・グランクリュ・ケフェルコフ 2011
品種:ゲヴュルツトラミネール40%、リースリング40%、ミュスカ20%
お爺様の時代からの伝統的な混醸スタイルで、特級畑ケフェルコフの白ブドウ3品種を同時に収穫しプレス後、約100年のフードルで24ヶ月発酵・熟成しました。
ほんのり憂いのあるイエローゴールドの外観から黒蜜や金柑のコンポートの香りを感じます。少しの粘性とほんのりとガスが溶け込み、花梨の風味に優しい甘味が交わる口あたりが心地良く、杯が思わず進む素晴らしい仕上がりです。
18940 ¥4,150(税別)
DOMAINE Andre Stentz
ドメーヌ・アンドレ・ステンツ
  自然派  インポーター:ル・ヴァン・ナチュール
ステンツ家は、1674年にコルマールより南西6Kmに位置する
ヴェトルスハイムに移ってきました。  ヴォージュ山脈の麓に広がるブドウ畑は日光の良くあたる理想的なミクロクリマを持っています。ワインの質、環境への敬意、そして健康を尊重する方法を求めて有機栽培を行い始め、1984年にナチュール・エ・プログレ(Nature et Progres)の認証を得ました。
ドメーヌ・アンドレ・ステンツブドウ畑 ドメーヌ・アンドレ・ステンツブドウ畑
化学肥料や除草剤、化学殺虫剤は使用していません。
栽培 :彼は、土壌の活性化と自然界のバランスを取ることを心がけています。
土壌は春から初夏にかけて耕されその後、8月から3月まで伸びる草は自然の肥料として使われ、また、益虫が害虫を捕食するようになります。
これらの畑作業により、ブドウの熟成は良く進み、テロワールを純粋に表現するワインとなります。
醸造 :ナチュール・エ・プログレの規定に沿ってブドウは醸造されます。
手摘み、半日間かけてのプレスし、温度コントロールをして発酵。
果実味と上品さを兼ね備えています。補糖は全く行いません。
ワインは、混じりけ無くすっきりしていて、ブドウ品種とテロワールの特徴を存分に表現しています。
テロワール :土壌は、粘土石灰岩層。
Wettolsheim、Eguisheim、Wintzenheim、Mittelwihr地区に位置しています。
最も素晴らしい場所は、グラン・クリュSteingrubler、Mandelberg、Hengst(Schoflit)です。 ドメーヌの南に位置するRosenbergの土壌は非常に複雑で、  泥炭土・石灰岩・ケイ質砂岩が交じり合っています。
リースリングに向いた土壌であり、果実味と繊細さを兼ね備えたものとなります。  Wettolsheim 地区北西に位置するSchoflitは、土壌は漸新世の礫岩と赤色の泥炭石灰岩、  グラン・クリュHengstの一部です。
ピノ・ブラン 2016ドメーヌ・アンドレ・ステンツ Pinot Blanc 2016
ピノ・ブラン 2016
品種:ピノ・ブラン100%

2018/9/ 試飲
爽やかな酸が心地よくミネラルを感じます。フレッシュで飲み飽きせず、食中酒としてもぴったりです。
18679 ¥2,680(税別)

リースリング・ヴァン・ダルザス 2016ドメーヌ・アンドレ・ステンツ Riesling 2016
リースリング・ヴァン・ダルザス 2016
品種:リースリング100%
ALC:12.47%、残糖:3.60g/L、総亜硫酸:55mg/L

2018/5/9 お店で
レモンのような酸と花のような香りがよくあっています。
キラキラしたミネラルがあって爽やかな味わいが心地よいです。
18482 ¥2,860(税別)

クレマン・ダルザス 2016ドメーヌ・アンドレ・ステンツ Cremant d'Alsace 2016
クレマン・ダルザス 2016
品種:ピノブラン、オーセロワ、シャルドネ
残糖6.11g/L
淡い金色、柑橘系のレモンやレモンドロップ的な芳香、
泡は新鮮で、全体的にフレッシュで澄んだ酸味、適度な残糖感が味に膨らみを与えている感じです。
辛口で、心地よいです。
食前酒、サラダ、ケークサレ的な食事と共に。

2018/9/ 試飲会
フレッシュで爽やかな酸と奥にほんのりと甘みを感じます。
ガスはしっかりしていてハツラツとした味わいです。
19348 ¥3,250(税別)

ピノノワール 2016ドメーヌ・アンドレ・ステンツ Pinot Noir 2016(sulfite)
ピノノワール 2016
品種:ピノノワール100%。
SO2を使用せずに醸造したキュヴェ。
ALC:13.34%、残糖:0.2g/L、総亜硫酸:15mg/L

2018/5/9 お店で

サクランボやザクロ、チェリーのようなチャーミング で軽やかな味わいと綺麗な酸、小さな果実を思わせる美味しい赤ワインです。
18483 ¥3,230(税別)
Domaine Ginglinger
ドメーヌ・ガングランジェ
   自然派   インポーター:ヴァンクール
オーナーであるジャン・フランソワ(ブリュノ・シュレールの親戚)は、1999年に父の畑を継いでワイナリーを起ち上げる。(以前はブドウを農協に売っていた)1996年から畑を完全にビオ農法に変え、同時にビオディナミを実践に取り入れる。
2003年から一部SO2無添加のワインを試作していたが、2012年から本格的にサンスフルのワインスタイルにシフトしました。
リースリング 2016ドメーヌ・ガングランジェ Riesling 2016
リースリング 2016
品種:リースリング
樹齢:35年~50年
収穫日は9月30日。
収量は40 hL/ha。
残糖は3 g/Lの辛口!
畑の名前はレー シュンベルク。
100%石灰質土壌から生 まれるワインは、ミネラルのキメが細か く酸にフィネスがある!SO2無添加! 軽くフィルター有り。

2018/8/29 ヴァンクールの試飲会にて
青りんご、レモンのような酸とミネラル。爽やかでシャープなリースリング。
19344 ¥2,350(税別)
フランス/ラングドック
La Cave des Nomades
ラ・カーヴ・デ・ノマード
   自然派    インポーター:ヴォルテックス
ポルトガル出身のホセ・カルバルホが、2014年にバニュリュスで立ち上げた蔵元。 ホセはかつてギターとパーカッションのミュージシャンで、ヨーロッパ中を演奏旅行して一年を過ごしていた。また、2005年にポルトガルで シュタイナー農法を学び、若い時分からビオディナミで野菜を栽培していたこともあり、秋になるとワイナリ ーの収穫を手伝って生活の足しにしていた。
妻パウリーナとは2010年にバニュルスで収穫した際に知り合い、その後は一緒に演奏の旅を続け、秋になると収穫のために思い出の地であるバニュルスに 戻る生活を繰り返していた。
ラ・カーヴ・デ・ノマード
そうしているうちに醸造に対しても次第に関心を抱くようになり、ボルドーで栽培から醸造まで実際に経験する機会を得た。
 その後、敬愛して止まないアラン・カステックスやブルーノ・デュシェンが住むバニュルスへ戻り、畑を紹介してもらい、 新しくできた醸造所「9カーヴ」も 使えるようになった。ここまでは順風満帆で、実にラッキーな始まりだったと言えるだろう。 しかし、ワイナリーをスタートさせた後は大変だった。
 まず、最初に購入できた畑は3haほどで、内訳はグルナッシュ、ムールヴェードルとカリニャン1ha、 グルナッシュ・グリとグルナッシュ・ブラン0.5ha、シラー0.2ha、ヴェルメンチーノ0.2ha、マカベオ 1.3ha。
 畑はあちこちに点在しておりテラス状になっているものが多いため、農作業のほぼ全てが手作業になる。 ビオディナミに基づいて栽培するが、ストイックな彼は病気対策に粉状の硫黄とビオディナミの調剤だけを用いており、 散布を認められているボルドー液は使わない。結果として、痩せた土地で栽培される平均65歳のブドウから収穫されるブドウの収穫量は どんなに多ても10hl/ha未満となる。
 この栽培面積では生活できないことを悟ったホセは、2015年の夏にクラウドファウンディングで資金を集めることを決断、 これが功を奏して更にカリニャン、ミュスカ、シャルドネやメルローが植えられている合計3haの畑を確保することができた。 2016年は6338本の生産。依然として 少ないことには変わりないが、明るく前向きで実直な彼なら困難を乗り切り、 将来はバニュルスを代表する素晴らしい造り手になるだろうと私たちは思っている。
醸造:赤白どちらも房まるごと7日から30日ほど醸す期間がある。
赤はマセラシオンカルボニックだが、CO2は使わない。 ペティヤンナチュレルを除き、 熟成には500Lから小さいものは100L程度の樽を用いる。その期間は半年程度で少し短い感もあるが、 テロワールの素晴らしさに 加えて徹底してストイックな栽培からのみ得ることのできるブドウのポテンシャルを強く感じるワインとなっている。 亜硫酸は全く添加しない。瓶詰めにあたってはフィルターもかけず、清澄もしない。
ル・グランド・マシンボンボ 2017ラ・カーヴ・デ・ノマード Le Grande Machimbombo 2017
ル・グランド・マシンボンボ 2017
品種:メルロー、グルナッシュ・ノワール、カリニャン、シラー
僅かに紫がかった明るい赤色。完熟感のある赤すぐりや梅のような

2018/10/3 ヴォルテックスの試飲会にて
タンニンがしっかりしていてベリー系の甘酸っぱいもあります。
上品な口当たりでハーブの香りがしました。
新着マーク
16422
入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
¥3,830(税別)

限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

ル・ピラート・キ・シャント 2016ラ・カーヴ・デ・ノマード Le Pirate qui Chante 2016
ル・ピラート・キ・シャント 2016
品種:グルナッシュ・ノワール

2018/10/3 ヴォルテックスの試飲会にて
ややしっかりとした明るい赤色。フランボワーズやクランベリーのような熟した甘味を感じる濃厚な口当たりです。タンニンは滑らかで果実味も決して強くなくしなやかで心地よい味わいです。
新着マーク
19365
入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
sold out
¥4,850(税別)
限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

ヴュー・サルトンバンク 2017ラ・カーヴ・デ・ノマード Vieux Saltimbanque 2017
ヴュー・サルトンバンク 2017
品種:シャルドネ、グルナッシュ・グリ、ヴェルメンティーノ

2018/10/3 ヴォルテックスの試飲会にて
仄かにオレンジがかったやや濃い黄色。黄桃やプラム、飴を感じさせる濃厚で複雑な味わい。余韻が長く、蜜の味わいがあります。
新着マーク
19364
入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
¥4,940(税別)

限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

デュクヴェル・ティナタンドゥ 2017ラ・カーヴ・デ・ノマード Decouverte Inattendue 2017
デュクヴェル・ティナタンドゥ 2017
品種:ミュスカ・プティ・グラン、ヴェルメンティーノ
中程度の黄色。ミュスカ由来のマスカットや白いメロン、パイナップルやマンゴーなどの香り高い果実にヴェ
ルメンティーノ由来の柑橘果実のような
爽やかな香りが混ざり合います。引き込まれるような華やかな香りは甘さとボリューム感をを想像させます
が、口中ではほどよい甘みと綺麗な酸、
果実味が三位一体となって広がり、グレープフルーツの内皮のようなほろ苦さや爽やかな柑橘系の風味が切れ
の良さを感じさせる瑞々しい飲み心地です。
余韻にはフルーツポンチを想わせるようなフルーティーな香りが長く残ります。
<インポーターさんのコメントから>

2018/10/3 ヴォルテックスの試飲会にて
中程度の黄色。ふくよかで蜜っぽい味わい。オレンジやアプリコット、マスカットのような華やかな香りを感じ、爽やかな柑橘系の味わいがバランス良く共存しています。
新着マーク
19366
入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
¥4,850(税別)

限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

ペット・ファキール 2017ラ・カーヴ・デ・ノマード Pet Fakir 2017
ペット・ファキール 2017
品種:メルロー、シャルドネ、ミュスカ・プティ・グラン

2018/10/3 ヴォルテックスの試飲会にて
ほのかにピンクがかった淡いオレンジ色。抜栓時はやや還元的な印象があります。スイカ、白桃、ザクロのような薄甘い果実を感じます。ガスもあります。
新着マーク
19362
入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
¥4,850(税別)

限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。

ヴァニュルス・ルージュ・ラ・キャラヴァン・デュ・ヴォン 2016ラ・カーヴ・デ・ノマード Banyuls R La Caravane du Vent 2016
ヴァニュルス・ルージュ・ラ・キャラヴァン・デュ・ヴォン 2016
品種:グルナッシュ・ノワール

2018/10/3 ヴォルテックスの試飲会にて

ドライプルーンなどの凝縮感がある果実の上品な甘さと複雑な味わいが混ざり合った上質なヴァニュルスです。
時間が経ってもへこたれる事がないのでゆっくり使えます。
新着マーク
19363
500ml
入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
¥4,480(税別)

限定以外のワインを一緒にお買い上げ下さいませ。
Vigneron Bruno Duchene
ブリュノ・デュシェン
   自然派
我々BIoワイン生産者とフランス中をあっと言わせた南仏ワイン。他の地域に比べ、あまりに太陽の照りが強い為、土がコンクリート状態になる程固くなります。 訪問したときは、畑の葡萄の足りない所に植樹をしている最中でした。パーン、パーンともの凄い音が聞こえるのです。ダイナマイトで穴を開けていたのでした。今まで色んな造り主を訪問してきましたが、ダイナマイトを用いて植樹をした人とは お目にかかった事がありません。信じなれない光景です。そんな固い土に、がっと根を張った葡萄から生まれたワインです。
コリウール・ルージュ・ラ・ルナ 2017ブリュノ・デュシェン Collioure Rouge La Luna 2017
コリウール・ルージュ・ラ・ルナ 2017
品種:グルナッシュノワール45%、グルナッシュグリ36%、カリニャン10%、グルナッシュブラン9%。
樹齢:30~50年。
収穫:手摘み
収量:30hl/ha
酵母:自生酵母
無濾過、無清澄
SO2:添加なし(ラ・ルナ、パスコール、ラノディンの3キュベに関しては醸造方法は同じです。)
特徴:ルナは14年間一緒に過ごした愛犬の名前。
ヨアキム、ティエリー、 ファビアン、トルステンの畑で育ったグルナッシュを主体に開放桶で 発酵後、2/3はステンレスタンク、1/3を木樽で9ヶ月熟成し、SO2 無添加で仕上げました。
濃い目のルージュにカシスや白樺、白胡椒の香り、 コンポートや煮詰めたジュースの濃い果実のニュアンスにチェリーの甘みがアフターを華やかに演出します。<インポーターさんのコメント>
新着マーク
17702
入荷数が大変少ないので
お一人様1本とさせて頂きます。
¥3,500(税別)

限定以外のワインを一緒に
お買い上げ下さいませ。
フランス/ブルゴーニュ シャンパン・泡物
NO.1
シャンパン・泡物
NO.2
ロワール・ローヌ イタリア スペイン
[ hasigoya on line TOP ] [ ワイントップ ] [ ご注文方法 ] [カゴの中身を見る] [お問い合わせ]